■このゴールデンウィークも大盛況でした。ご来館頂いた皆さま、どうもありがとうございます。

今治市村上水軍博物館2006年ゴールデンウィーク教育普及イベントの実績概要

【はじめに】 晴天に恵まれたゴールデンウィーク(GW)も終わり、五月も後半に入りましたね。館の前には瀬戸内海の多島美が広がっています。晴れた日には、島々の新緑と海の青さが何とも言えず美しいですよ。

 さて、このGWに合わせて「しまなみ海道」が全線開通しましたが、今治市村上水軍博物館にはGW期間中、昨年を上回る約五千人の方にご来館頂き、活気あふれる館内には村上水軍の歴史を「楽しく学ぶ」姿が多く見られました。

 ここでは、GWに実施したイベントについてその様子をお伝えするとともに、来館者やスタッフの声を紹介します。当館ではこのような教育普及イベントを今後とも開催していきたいと考えていますので、またのお越しをお待ちしております。情報は随時、当ホームページ等でお知らせします。
【GWイベントの概要】

イベント名 ゴールデンウィーク家族プログラム「なぞとき!村上水軍!!」
期間 平成18年4月29日(土)〜5月7日(日)、9日間
場所 今治市村上水軍博物館館内各所
協力 宮窪水軍クラブ、マドンナ会、村上水軍博物館ボランティアガイド
入館者数 延べ4,956人
(昨年同時期比178人増、大人4,257人・子ども699人)
イベント
参加者数
延べ約1,400人
(イベント内訳)
 ・村上水軍クイズ:264人
 ・村上水軍クロスワードパズル:467人
 ・櫓漕ぎ体験機の体験:87人
 ・甲冑と小袖の着付け体験:451人(大人246人・子ども205人)
 ・折り紙教室:約100人
【GWを終えて】 【地域住民の協力】
多くの地域の方々の協力により、昨年のイベントよりも内容を充実できました。当館を地域の誇りとされている方も多く、着付け体験では「遠方からのお客さんも多いので、できるだけ体験してもらいたい!」と腰の痛みもこらえてお世話をしていただきました。どうもありがとうございます。


【各イベントについて】
「村上水軍クイズ・クロスワードパズル」
クイズとクロスワードパズルの体験者からは、「どの資料を見たらよいか参考になり体験して良かったです」との意見もありました。来館者の展示を観覧する意欲を増進させたり、館内の滞在時間を増加させる効果があったようです。また正解者への手作りステッカーも好評でした。

「櫓漕ぎ体験機」
全国的にも珍しい櫓漕ぎ体験機には、この体験のみを目指して来館される方もいました。ゲーム感覚で櫓漕ぎを楽しめるこの体験機を開発したのは国立弓削商船高等専門学校の生徒さんで、この作品は全国高専プログラミングコンテストで2位になったものです。

「甲冑と小袖の着付け体験」
甲冑や小袖の着付け体験は、いつも通り人気があり、数十分待ちが出るほど行列ができていました。端午の節句の時期でもあり、ご家族揃って撮影された来館者が多かったです。

「折り紙教室」
季節もののカブトを作る折り紙教室は、ボランティアの指導も丁寧で人気がありました。当初は子どもの参加を考えていましたが、期間中、若いお父さんやお母さんも子どもと一緒になって折り紙を楽しんでいましたよ。

「展示ガイド」
期間中毎日出てきて頂いた展示ガイドも好評で、ガイドと来館者との対話も積極的に行われました。「村上水軍のイメージが変わりました!」とのお客さんの声に、ガイドの皆さんも喜ばれていました。

【観光面】
開館後一年半が経ち、しまなみ海道も全線開通した中、入館者数が昨年より増加した要因としては、昨年比150%増を記録した観光船「潮流体験」('06GW体験者数:延べ1,790人)との連携の成果が考えられます。能島村上氏の拠点・能島を海上から見学することで、村上水軍の世界を身近に感じることができる絶好の体験です。
(写真提供 宮窪水産研究会)
 
【今後に向けて】 地域の方の協力のもと、期間限定のものも含め各種のイベントが好評を博しました。GW期間を終えても館内外で体験できるイベントもいくつかありますので、最後にご紹介いたします。
甲冑と小袖の着付け体験 無料、開館日常時実施、ただし電話での受付は行っておりません。
村上水軍クイズ・
  クロスワードパズル
無料、学校や地域グループ等団体見学の際、事前打合せを経て体験可。
展示ガイド 無料、団体見学の際、事前打合せを経て体験可。
潮流体験
(宮窪水産研究会主催、宮窪港発着)
一般500円・子ども250円
平成18年10月29日(日)までの土曜・日曜実施
潮の見頃等問い合わせ先
(今治市宮窪観光案内所、TEL 0897-74-1074)
Copyright (C) MURAKAMI SUIGUN MUSEUM. All Rights Reserved.
※当ホームページに含まれる文章・画像の無断転載を禁じます。