トップページ道路課土砂災害警戒区域等の指定について

土砂災害警戒区域等の指定について

 土砂災害警戒区域の指定は、土砂災害が発生する恐れのある土地の区域を明らかにして、土砂災害の危険性を知らせることにより、住民の早めの警戒、早めの避難が出来る体制をつくるとともに、特に危険な箇所(特別警戒区域)では開発行為の制限・建築物の構造規制等を行い、ソフト面で土砂災害から人命を守ることを目的としています。
 今治市においても愛媛県による土砂災害防止法に基づく1次基礎調査が終了し、指定予定区域が決まりました。
 1次基礎調査は愛媛県の土砂災害危険箇所マップに記載されている急傾斜地崩壊危険箇所・土石流危険渓流のうち保全人家が10戸以上、または老人ホーム、病院、小中学校、公民館などの公共施設のある区域が対象となっています。なお2次基礎調査は平成27年から予定されています。

基礎調査結果の公表について

 土砂災害防止対策の推進に関する法律に基づき、土砂災害警戒区域・土砂災害特別警戒区域の基礎調査結果を愛媛県のホームページに掲載するほか、県庁砂防課および今治土木事務所で見ることができます。また今治市においても道路課および各支所において基礎調査結果を見ることができます。

基礎調査結果については愛媛県のホームページで確認できます。
愛媛の砂防「土砂災害(特別)警戒区域(今治)」(愛媛県ホームページ)

関連ホームページ

土砂災害防止法とは(愛媛県ホームページ)
土砂災害危険箇所マップ(愛媛県ホームページ)

お問い合わせ

愛媛県 東予地方局 今治土木事務所 河川港湾課

電話番号:0898-23-2500

今治市 道路課

電話番号:0898-36-1564

今治市 防災危機管理課

電話番号:0898-36-1558