ふるさと名物応援宣言

今治市は、地域資源であるタオルに関し、中小企業地域資源活用促進法に基づく『ふるさと名物応援宣言』を行いました

 『今治タオル製品』と『タオル生産技術を用いた製品群』、『今治タオルに関する産業観光』をふるさと名物として指定し、更なる今治タオルブランドの発展と関連事業の活性化、地域経済の好循環をもたらすことを目的として、平成29年9月29日にふるさと名物応援宣言をしました。

※9月29日は、平成18年に今治タオルブランドの事業計画の確認や進捗状況報告などの統括審議を実施する第1回プロジェクト実施委員会がされた日です。

応援宣言の詳しい内容は、下記をダウンロードし、ご覧ください。
今治市ふるさと名物応援宣言(PDF:2.43MB)

ふるさと名物のイメージ

ふるさと名物応援宣言とは

 「ふるさと名物応援宣言」とは、地域ブランドづくりや地域経済の活性化を進めるために、市町村が旗振り役となって、地域を挙げえた取組を推進していく制度です。

 これにより、市町村が、中小企業庁の基準に合致した「ふるさと名物応援宣言」をすることにより、地域資源活用事業計画の補助金においての優先採択や、地域活性化を担う人材育成支援事業への優先参加、ミラサポでの情報発信といった国からの支援策が受けられます。

※詳しくは、中小企業庁ポータブルサイト「ミラサポ」をご覧ください。(外部サイト)

ふるさと名物のロゴ

タオルに関する情報発信

 今治タオル公式ブランドサイトにて2017年12月に開催された「IMABARI Color Show」の記事がアップされました。

IMABARI LIFE今治レポートVol.5|IMABARI Color Show開催(外部サイト)

お問い合わせ

営業戦略課

電話番号:0898-36-1554
メール:eigyou-s@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1