トップページ教育委員会 事務局 学校教育課通学路の安全対策について

通学路の安全対策について

 平成24年度は、全国的に各地で、登下校中の児童等の列に自動車が突っ込み、死傷者が発生する痛ましい事故が相次ぎました。これを受けて、文部科学省・国土交通省・警察庁が連携して緊急合同点検の実施など、「通学路における交通安全の確保について」積極的に取り組むよう通知が出されたところです。

 今治市でも、平成25年6月に各学校で通学路の危険個所を見直しました。これらの危険個所を平成25年7月~8月にかけて、教育委員会、警察、道路管理者、学校、保護者が直接現地に出向き、合同点検を実施しました。
 点検個所63箇所の内、既に対策が実施されていた3か所を除き、60箇所で対策案を講じました。危険性の高い場所は、平成24年度の予算を運用して、すぐに対応できるようにしました。60箇所の内、46箇所で対策を実施しました。24年度で対応できなかった対策案については、25年度の予算で実施していきたいと思います。

 現在までの今治市通学路の要対策箇所一覧(道路管理者対応分)は次のとおりです。
通学路安全対策(道路課ページ)

交通事故発生状況

 今治市教育委員会では、市立学校の交通事故の発生状況を公開することで、事故を未然に防ぐことを目的とし、児童生徒に関わる交通事故の発生状況をお知らせします。
 各ご家庭でも、交通ルールの遵守やマナーを徹底いただき、事故に遭わないよう十分に気をつけてください。

発生日時 交通事故の状況等
平成25年9月25日(水曜日)
午前7時38分頃
 登校中、下り道路を自転車で降りてきてT字路に差し掛かったとき、左右をあまり確認しないまま飛び出してしまったため、北方向より上がってきた軽四自動車と接触しました。
 転倒し、体の打撲と顔や腕の擦過傷の軽傷を負いました。
 左右確認はしっかりと行い、ヘルメットをきちんとかぶりましょう。
平成25年7月16日(水曜日)
午後6時30分頃
 道路を自転車で右折しようとしたところ、直進してきた車と接触しました。
 ヘルメットを着用していたが、顎ひもがゆるく、転倒したときにヘルメットがはずれました。ひざと頭部を打撲しましたが、異常はありませんでした。
 自転車乗用中は、ヘルメットの顎ひもは、しっかりとしめるよう注意してください。
平成25年5月7日(火曜日)
午後2時頃
 道路の左車線に車を停車し、本人が左後方のドアを開けて、道路を横断しようと走り出たところ、反対車線から来た車と接触しました。幸い軽傷でしたが、飛び出しと安全確認の不足が原因と思われます。

今治市通学路交通安全プログラム

今治市通学路交通安全プログラム(PDF 175KB)

平成28年度 通学路点検の現状について

小学校 通学路点検

学校名 箇所名(住所) 現状(平成29年1月20日現在)
別宮小学校 本町筋の本町6丁目と7丁目の境にある横断歩道 警察により路面舗装改修済
立花小学校 あざみ美容室北側の交差点
(郷六ケ内町2丁目2と1丁目6の間の市道)
警察により路面舗装改修済
乃万小学校 県道38号線 喫茶アラレちゃん付近
(今治市延喜甲399-3 北交差点)
警察により路面舗装改修済
国分小学校 県道38号今治街道
(コーポ唐子〜唐子浜自動車教習所前信号の50m)今治市東村南1丁目
県によりポール数増設
九和小学校 今治市立玉川調理場前横断歩道
(玉川町摺木36前)
警察により路面舗装改修済
亀岡小学校 太陽石油株式会社 四国事業所防災センター付近
(今治市菊間町種4031)
警察により路面舗装改修済

お問い合わせ

教育委員会 事務局 学校教育課

電話番号:0898-36-1601
メール:gakukyou@imabari-city.jp
〒794-0027 今治市南大門町2丁目5-1 第3別館2階