トップページ保険年金課あなたと家族が安心する年金

あなたと家族が安心する年金

老齢基礎年金

 老齢基礎年金は、25年以上の受給資格期間を満たした方が65歳から受けられる年金です。(繰上げ、繰下げ支給あり、それぞれの年齢によって減額、増額されます)。また、平成29年8月1日からは受給資格期間が10年に短縮されます。ただし、満額を受けるためには、20歳から60歳までの40年間保険料を納めなければなりません。

障害基礎年金

 障害基礎年金は、病気やけがによって、定められた障害の症状になった場合に受けられる年金です。(保険料の納付要件があります)
 また、国民年金に加入できる20歳になる前に障害者になった場合は、20歳になったときから受給できます。(本人の所得制限があります)

遺族基礎年金

 遺族基礎年金は、国民年金の被保険者または被保険者であった人が死亡し、一定の保険料納付要件を満たしているときに、その人によって生計を維持されていた遺族(子のある配偶者または子)に支給されます。

国民年金の独自給付

付加年金

付加年金保険料納付月数×200円で計算された額が、老齢基礎年金(年額)に加算されます。

死亡一時金

保険料を3年以上納めた人が年金を受け取らずに亡くなり、その遺族が遺族基礎年金を受けられない場合に支給されます。

寡婦年金

老齢基礎年金を受けられるはずの夫が受ける前に亡くなったとき、その妻(婚姻期間10年以上)に60歳から65歳になるまで支給されます。

脱退一時金

国民年金保険料を6か月以上納めた外国人の方で、老齢基礎年金を受けるのに必要な期間を満たす前に帰国した人が、2年以内に請求することができます。

お問い合わせ

保険年金課

電話番号:0898-36-1520
メール:hoken@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1