トップページ人事課今治市職員を目指している人へのメッセージ先輩職員からのメッセージ(一般事務)

先輩職員からのメッセージ

一般事務

先輩職員の写真1

所属:企画財政部 資産税課(現所属:契約課)
氏名:大河内 太一
平成28年度入庁

今治市職員を選んだきっかけ

 県外で生活をしているときに、子供が生まれました。自然豊かな故郷である今治市で子育てをしたいと強く思いましたが、同時に、消滅可能性都市とも言われ、少子高齢化が進み元気を失っていくように見える今治市に不安も感じていました。そんな中、今治市が50年先、100年先を見据えた街づくりに取り組んでいるということを知り、自ら職員となって先頭に立ち、子供たちに今治市が故郷で良かったと思ってもらえるような街づくりをしたい、故郷に貢献したいと思ったことがきっかけです。

現在の仕事内容やおもしろさ

 資産税課では、土地や家屋などの固定資産税に関する様々な業務を行っています。その中で私は、住宅や事務所などの家屋担当として、新築家屋の現地調査や税額計算、納税義務者の登録手続き、証明書の発行などをしています。資産税課に限らず、税額の算定など非常に責任の重い業務をしているため、常に緊張感があります。また、必要な知識も多く、簡単な仕事ではありませんが、素晴らしい上司や先輩のおかげで充実した日々を過ごしています。個人的には、店舗裏や大規模工場など、通常入ることができない家屋の調査ができることにおもしろさを感じています。

今治市職員を目指している人へのアドバイス

 私は28歳で転職して今治市職員となりましたが、採用試験だけでなく、入庁後においても様々な不安がありました。しかし、「家族や上司、先輩、友人といった多くの人の支え」と「何のために今自分はこれをやっているのかという目的意識を持つこと」で何とかやってこれました。
 是非、機会を見つけて市役所を訪れてみてください。「職員としてここで働くんだ」というイメージがより明確になるのではないでしょうか。また、自分に必要なものが分かり、勉強で疲れて沈みがちなモチベーションも上がると思います。
 それでは、皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています。頑張ってください。

先輩職員の写真2

お問い合わせ

人事課

電話番号:0898-36-1504
メール:jinji@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1