トップページ人権啓発課男女共同参画配偶者等からの暴力の防止について

配偶者等からの暴力の防止について

 配偶者等からの暴力は、犯罪となる行為をも含む重大な人権侵害です。
 DV(ドメスティックバイオレンス)とは、親密な関係にある夫や妻、恋人からの暴力です。殴る、蹴るなどの身体的暴力のほか、さまざまな暴力があります。

  • 大声で怒鳴る・生活費を渡さない
  • 実家や友人とのつき合いを制限する
  • 子どもに危害を加えると言って脅す
  • 性行為を強要する
  • 避妊に協力しない  など

 一人で悩まないで早めに相談してください。
 また、身近に配偶者からの暴力に悩んでいる人がいる場合は、下記の相談機関の連絡先を教えてください。
※相談は無料で、秘密は厳守します。
※匿名で相談できます。

相談窓口

今治市の相談窓口

実施曜日 月曜日~金曜日(祝日、年末年始は除く)
相談時間 午前9時~正午 午後1時~5時
相談方法 来所または電話
担当者 婦人相談員
電話番号 0898-36-1529(今治市役所 子育て支援課)

女性の人権ホットライン

電話番号 0570-070-810
松山地方法務局・愛媛県人権擁護委員会連合会

受付時間 月曜日から金曜日(祝日を除く)
午前8時30分~午後5時15分
相談担当者 法務局職員または人権擁護委員

愛媛県人権啓発活動ネットワーク協議会のホームページ(外部サイト)

配偶者暴力相談支援センター

愛媛県婦人相談所

電話番号 089-927-3490

一般相談 月曜日~金曜日 来所・電話 午前8時30分~午後5時15分
女性夜間ダイヤル相談 月曜日~土曜日 電話のみ 午後6時~午後8時

愛媛県婦人相談所のホームページ(外部サイト)

愛媛県男女共同参画センター

電話番号 089-926-1644

一般相談 火曜日~金曜日 来所 午前8時30分~午後4時30分
電話 午前8時30分~午後5時30分
土曜日・日曜日 来所・電話 午前8時30分~午後4時30分

愛媛県男女共同参画センターのホームページ(外部サイト)

警察

愛媛県警察本部警察総合相談室 電話番号 0120-31-9110 または ♯9110
今治警察署 電話番号 0898-34-0110
伯方警察署 電話番号 0897-72-0110

愛媛県警察のホームページ(外部サイト)

DV相談ナビ

 配偶者からの暴力に悩んでいるが、どこに相談したらよいかわからない場合のために、全国統一の電話番号(0570-0-55210)が設定されています。
 自動音声により、指定の地域の最寄りの相談窓口を案内する電話番号案内サービスを提供しています。

電話番号 0570-0-55210(ここにでんわ)

内閣府男女共同参画局「配偶者からの暴力被害者支援情報」のホームページ(外部サイト)

11月12日から11月25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です

 配偶者等からの暴力、性犯罪、売買春、セクシュアル・ハラスメント、ストーカー行為や人身取引等、女性に対する暴力は女性の人権を侵害するものであり、決して許されるものではありません。

内閣府男女共同参画局「女性に対する暴力をなくす運動」のホームページ(外部サイト)

お問い合わせ

人権啓発課

電話番号:0898-36-1521
メール:jinken@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1