トップページ子育て支援課母子・父子福祉自立支援教育訓練給付金事業

自立支援教育訓練給付金事業

目的

 母子家庭の母または父子家庭の父が自立を目的に該当講座を受講した場合、受講終了後(資格取得後)受講料の一部について、適職につくため必要と認められた場合に助成します。

対象となる方

 教育訓練費申請時に20才未満のお子さんを扶養している母子家庭のお母さんや父子家庭のお父さんで、次のすべての要件を満たしている方が対象です。

  • 今治市に住んでいること。
  • 児童扶養手当の支給を受けているか、または同様の所得水準にあること。
  • 過去に自立支援教育訓練給付金を受給していない方。

指定教育訓練講座

 次のいずれかに該当する講座

  • 雇用保険制度の教育訓練給付の指定教育訓練講座
  • 就業に結びつく可能性の高い講座で、厚生労働大臣が別に定める講座

 厚生労働大臣が指定する講座については、「厚生労働大臣指定教育訓練講座一覧」にまとめられており、お近くのハローワークで閲覧できるほか、中央職業能力開発協会ホームページ「厚生労働大臣指定教育訓練講座検索システム(外部サイト)」でもご覧になれます。

支給額

 受講のために本人が教育機関に支払った額の60%に相当する額(1円未満の端数は切り捨て)。ただし、20万円を上限とし、1万2,000円に満たない場合は支給されません。また、雇用保険法の規定による一般教育訓練給付金を受給できる方は、その額を差し引いた額となります。

事前相談

対象講座の指定申請前に、母子・父子自立支援員による事前相談が必要です。事前に子育て支援課までご連絡ください。

お問い合わせ

子育て支援課

電話番号:0898-36-1529
メール:kosodate@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1