認知症について

認知症とは

 認知症とは、いろいろな原因で脳の細胞が損傷を受けたり、働きが悪くなったりすることで、認知機能が低下し、さまざまな生活のしづらさが現れる状態をさします。
 認知症の原因となる代表的な病気には、アルツハイマー型認知症、脳血管性認知症、レビー小体型認知症、前頭側頭型認知症があります。
 認知症とよく似た症状をきたす他の病気もありますので、早期受診・早期治療が必要です。

認知症の症状

認知症の症状の解説。くわしくは高齢介護課 電話0898-36-1526までお問い合せください。

認知症の方との接し方

ポイント1

一人の人として普通に接します

ポイント2

まずは見守ります

ポイント3

余裕を持って対応します

ポイント4

声をかけるときは一人でかけます

ポイント5

後ろからは声をかけません

ポイント6

視野に入ってやさしい口調で話します

ポイント7

おだやかに、はっきりと、なじみのある言葉を使います

ポイント8

相手の言葉に耳を傾けて、聞こうとしている姿勢をしめします

認知症簡単チェック

最近こんなことはありませんか?

  • 物忘れが気になる
  • 同じ事を何度も言うと周囲から指摘される
  • 物の置き忘れや、しまい忘れが増えた
  • 怒りっぽくなった
  • 好きだった趣味などへの興味がなくなった

※気になる方は、かかりつけ医や相談窓口にご相談ください。

お問い合わせ

高齢介護課

電話番号:0898-36-1526
メール:kourei@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1