トップページ高齢介護課高齢者公衆浴場入浴事業

高齢者公衆浴場入浴事業

 ご高齢の方々の健康増進と入浴を通じた交流促進を目的として、65歳以上の方に、市内の公衆浴場を200円で利用できる入浴利用券を交付します。

対象者

市内に住所を有し、現に居住する65歳以上の方

利用施設

愛媛県公衆浴場業生活衛生同業組合今治支部加入の公衆浴場一覧(PDF)(70KB)

利用回数

1か月に2回(年間24回)

利用者負担額

1回につき200円

申請に必要なもの

利用券の交付を受けるには申請が必要です。
※スタンプ式インク印は使用できません。

対象者本人が申請する場合

印鑑

対象者以外の方が申請する場合

対象者の印鑑と受取人の印鑑

申請場所

  • 本庁高齢介護課または各支所住民サービス課窓口(即日交付)
  • 旧市の公民館(申請受付のみで、利用券は後日郵送します。)

利用方法

入浴される際に利用券を提出し、自己負担200円を支払ってください。

※「公衆浴場入浴利用券」は本人に限り利用できます。
※不正に利用した場合は、利用券及び相当する金額を返還していただくこととなります。

お問い合わせ

高齢介護課

電話番号:0898-36-1526
メール:kourei@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1