トップページ教育委員会 事務局 総務課今治市立小中学校施設の耐震診断結果

今治市立小中学校施設の耐震診断結果

 今治市立小中学校施設の耐震診断結果について、地震防災対策特別措置法(平成7年法律第111号)第6条の2第2項の規定に基づき公表します。

今治市立小中学校施設耐震診断結果(平成30年4月1日現在)(PDF 232KB)

公表の目的

 小中学校施設は、子どもたちが一日の大半を過ごす活動の場であり、災害時には地域住民の応急的な避難場所としての役割を果たすことから、地域の防災拠点としても重要な役割を担い、安全性の確保は極めて重要です。しかしながら、建築時から相当年数を経過しているため、地震時の安全確保が危惧され、老朽化によって外壁には亀裂やはく離が発生するなど、子どもたちのための多様な教育環境の提供が難しくなっています。安全・安心な教育環境を整備するためには市民の皆様に現状を認識いただき、小中学校施設耐震化の重要性を理解いただくことが重要であると考えています。

現状

 今治市立小中学校施設の耐震化率は次表のとおりであります。(平成30年4月1日現在)

  学校数 全棟数(A) 耐震性のある棟数(B) 耐震性のない棟数 耐震化率(B/A)
小学校 26校 103棟 103棟 0棟 100.00%
中学校 15校 62棟 62棟 0棟 100.00%
合計 41校 165棟 165棟 0棟 100.00%

※平成28年度末までに、すべての今治小中学校の耐震化を完了しました。

注)全棟数は、非木造で2階以上または200平方メートル超及び木造で3階以上または500平方メートル超の建物

今後の計画

 学校施設としての機能と安全性を高めていくために計画的に施設の耐震補強、老朽改修を行っているところでありますが、今後におきましても倒壊等の危険性が高いとされる施設を総合的に勘案し、計画的に改築または補強を行っていきます。

お問い合わせ

教育委員会 事務局 総務課

電話番号:0898-36-1611
メール:kyouikus@imabari-city.jp
〒794-0027 今治市南大門町2丁目5-1 第3別館2階