寄せられたご意見と回答

平成27年10月

カメムシ・イノシシ対策について

内容

 この時期になるとカメムシが何千匹と飛び回り、家の窓も開けれず洗濯物も外に干せなくて困っています。昨年も支所へ相談し、実際に見に来ていただいたのですが、特に何も対策もしてもらえず、その後の連絡もありませんでした。小学生の息子の登下校も毎日途中までですが、送迎しています。まだ産まれたばかりの子どももいますし、大変困っております。なんとか駆除していただけないでしょうか。
 ご近所さんはご高齢の方が多く、長く入院されている方の空き地も草が生え放題でそれも原因かと思います。ご近所さんの畑はイノシシの被害もあり、夜間は当然ですが、日中でもイノシシが出没することもあります。外出する際や、息子の登下校時に遭遇しないか不安で仕方ありません。害虫、害獣駆除や空き地の草刈りなど対策をお願い出来ませんか。

(平成27年10月14日受付 市内 女性 20代)

回答

 カメムシの発生等にお困りとのことであり、さっそく、担当課に現地を確認させました。お宅付近の雑草の状況を確認しましたところ、前方の広範囲の土地に雑草が多く見受けられ、カメムシの発生原因の一つとして一部影響しているものと考えられます。害虫の発生を防ぐために、空き地の所有者に雑草の除草についてお願いをしてまいりたいと考えております。
 イノシシの対策につきましては、目撃情報について、各関係機関と連携し被害防止に努めるとともに、学校関係には安全確保のために速やかに連絡し情報を共有しています。また、農地等の被害情報につきましては、農地を守るための防護柵設置費用について補助を実施するとともに、猟友会へ情報を提供し捕獲依頼をおこない、被害の軽減を図る対策を実施しておりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。

小学校のトイレ改修について

内容

 娘が通っている小学校のトイレが非常に不衛生で困っています。
 トイレの前を通るだけで、匂いがきつく大人の私でも行くのをためらうほどです。学校が古いこともありますが、子どもたちが快適な学校生活を過ごせるよう、トイレの改修もしくは専門業者による清掃をお願いします。

(平成27年10月23日受付 市内 女性 40代)

回答

 ご指摘をいただきました小学校のトイレ施設につきましては、まずはしっかりとした清掃を行わせていただき、あわせて匂いの対応も考えて対応してまいります。
 現在、今治市の学校施設の整備方針といたしましては、子どもたちの安全を第一に考えて、大規模地震時に備えた耐震改修工事を優先して実施してまいりました。平成28年度末には市内の公立学校の耐震化が完了する予定でございます。
 トイレ施設の改修等につきましては、耐震化の後、財政状況等を勘案し、優先順位の高い学校から順番に改修に取り組んでまいりたいと考えております。そのため、今後も十分な清掃と換気を行い、子どもたちの学習環境の改善に努めてまいりますので、ご理解賜りますようお願い申し上げます。