トップページ市長室施政方針・あいさつ集平成21年 3月臨時会

施政方針・あいさつ集

平成21年 3月臨時会

 本日、平成21年第1回臨時会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては、大変ご多忙のなかご参集を賜りまして、誠にありがとうございます。
 今回の市長選挙におきましては、合併後の今治市の閉塞感を「ほっとけない」との強い思いから、立候補するに到りましたが、多くの市民の皆様方の厚いご信任をいただき、このたび名誉ある今治市長に就任いたしました。
 県下第二の都市であります今治の底力を発揮させ、その明るい未来を信じつつ、これからの今治市政を担わせていただくことは、この上ない喜びであり、誠に光栄に存じますとともに、その責任の重大さに身が引き締まる思いであります。
 合わせて、今回の市議会議員選挙におきまして、激戦を勝ち抜かれ、ご当選を果たされました、議員の皆様に対しまして、心よりお喜びを申し上げ、市政発展のためご活躍なされますようお祈り申し上げますとともに、今後ともご指導、ご鞭撻(べんたつ)賜りますよう衷心よりお願い申し上げます。

 さて、ご案内のとおり、世界的な金融危機は、「100年に1度の大恐慌」とも言われ、実体経済の疲弊は日本経済を揺るがし、景気低迷・消費の冷え込みは、今治市にも大きな影響を及ぼしております。雇用対策や景気対策、中小企業への融資支援などの施策につきましては、緊急に取り組まなければならない課題であると認識しております。
 また、それと同時に、行政改革の徹底や福祉・医療・教育、産業振興など数多くの分野での課題が存在することも充分に承知いたしております。
 私の政治の基本は、市民との対話でございます。常に市民の皆様の声に耳を傾けながら、様々な課題の克服に向けて、努力してまいりたいと考えております。
 しかしながら、市長就任間もない時期でもございますので、市政につきましては、今後しっかりと勉強させていただき、積み重ねてまいりました自治体経営のノウハウや県議会議員としての政治経験なども充分に活かしながら、愛すべき今治市民の皆さんのご期待にお応えでるよう、魂を込めて、力の限り頑張ってまいります。議員各位並びに市民の皆様のご理解とご協力を賜りますよう、改めてお願いを申し上げる次第でございます。

 なお、私の施政の方針につきましては、次の3月定例市議会において具体化し、所信を述べさせていただきたいと考えておりますので、よろしくお願い申し上げます。

 さて、本臨時会にご提案申し上げております案件は、専決処分についての報告議案1件でございます。
 詳細につきましては、後ほど総務調整部長の方からご説明いたしますので、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。