トップページ市長室施政方針・あいさつ集平成22年 12月定例会

施政方針・あいさつ集

平成22年 12月定例会

 おはようございます。
 本日、第7回定例市議会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては、ご参集を賜り、開会の運びとなりましたことを厚くお礼申し上げます。

 さて、今年は、ことのほか秋が短く感じられました。長く暑い夏が続き、ふと気がつけば、野山の木々も紅葉から落葉に向かい、早々に、冬の到来を迎えております。
 それでは、早速でございますが、ここで、市民の皆様方へのお約束であります私のマニフェストに関する取り組みについて、ご報告をさせていただきます。
 私は、市民誰もが今治市を愛し、誇りが持てるまちづくりを目指すため、行政力をはじめとする、五つの底力を基本とした55のマニフェストを掲げ、市民の皆様へお示ししてまいりました。
 昨年7月から庁内プロジェクトチームが中心となってマニフェストの進捗管理を行っておりますが、その結果、現在では55のマニフェストに対し、事業数にして80の実施計画が策定されているところでございます。その内、71事業、率にして約89パーセントが既に事業化されております。残されました事業についても、可能な限り前倒しし、早期のマニフェスト実現に努めるとともに、併せて、新たな行政課題に精力的に取り組んでまいりたいと考えております。

 さて、その中で、現在、実施中の事業といたしまして、昨年末に地域住民自らが立ち上げた「地域活性化推進協議会」の取り組み状況についてご説明させていただきます。
 地域の伝統や文化、産業、人情に再び光を当てることで、地域に元気と希望をもたらし、ここに生まれ、暮らして本当によかったと思える個性ある地域づくりを積極的に後押しするため、本年度から同協議会が行う取り組みに対しまして財政支援を行っております。
 一例を申し上げますと、玉川町では、捕獲したイノシシを特産品にしようと、イノシシ肉を使ったウインナーとベーコンづくりを、また、大西町では、廃園となった幼稚園施設を子育て支援の拠点にしようと住民ふれあいセンター「輪(わ)い和(わ)い」の開設、菊間町では、バラの栽培技術を学ぶ愛好会「ローズガーデンきくま」を設立し、菊間瓦で作った植木鉢とのコラボレーションを図るなど、地域に活気と賑わいを取り戻そうと様々な事業が行われております。こうした、自らが考え、汗を流し、地域全体で喜びを分かち合う取り組みに対しまして大いに期待をしているところでございます。
 これらのほかにも、「早く、無駄なく、いい仕事」をモットーといたしまして、業務の効率化や住民サービスの向上につながる職員提案「ひとり1改革運動」も実施しております。既に300を超える職員提案があり、これらの内、提案内容の質や必要度等を考慮し、実現すべきと判断した提案については、先般、担当課へその早期かつ、前向きな実施を指示したところでございます。
 これらマニフェストの実施計画の詳細につきましては、この後、ホームページを更新し、市民の皆様へお知らせしてまいりたいと考えております。

 さて、今議会に提案いたしております案件は、補正予算案が11件、条例案が6件、その他の議案が4件の、合わせて21件でございます。
 次に、主な事業についてでございます。
 第一点目は、劇団四季「こころの劇場」今治公演事業でございます。以前から、子ども達には本物を見せたいという強い思いがございまして、昨年度は東温市の坊ちゃん劇場で「鶴姫伝説」を観劇していただきましたが、今回、グリーピア玉川を会場に日本におけるミュージカルの最高峰、「劇団四季」による今治公演が実現する運びとなりました。大人になっても、心に残るような本物の舞台を観劇することで、芸術を愛し、楽しむ心を育み、豊かな感受性を培う機会を与え、児童の健全な育成を図ろうとするものでございます。
 第二点目は、新しい水防・防災倉庫についてでございます。今回、片山水防倉庫の移転が必要となりましたので、市民の安心・安全を確保するため、本市の中核的な水防・防災倉庫の別名地区への建設に向けた予算を計上させていただいております。
 第三点目は、生活交通バス路線維持・確保対策事業費補助金でございます。島嶼部や山間部などにおける地域住民の生活交通手段を確保するため、該当するバス路線の運行費に係る経常欠損額をバス事業会社へ補てんしようとするものでございます。
 このほか、上下水道料金の検針から収納・滞納整理業務等を包括委託するための準備経費、県の市町緊急雇用事業を活用した西部丘陵公園の環境整備など所要の予算を計上させていただいております。
 また、条例案では、暴力団の排除に関し、基本理念を定め、市及び市民等の責務を明らかにするとともに、市の事務事業からの排除について定める今治市暴力団排除条例を提案させていただいております。

 なお、提案いたしております案件の詳細につきましては、後ほど副市長の方から説明申し上げますので、よろしくご審議のほどお願いいたします。