トップページ市長室施政方針・あいさつ集平成23年 2月臨時会

施政方針・あいさつ集

平成23年 2月臨時会

 おはようございます。
 本日、平成23年第1回臨時会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては、全員ご参集を賜り、開会の運びとなりましたことを厚くお礼申し上げます。
 さて、現在、国会におきましては、平成23年度予算案の審議が進められておりますが、参議院では与野党が逆転している「ねじれ国会」ということで、子ども手当をはじめとする予算関連法案の行方にも混沌としたものがあり、これからの国政の方向をしっかりと見定めていかなければならないと思っているところでございます。
 このような中、本市においては、新年度の予算案を取りまとめているところでございますが、新しいごみ処理施設の整備、中心市街地の活性化、愛媛国体の開催準備など、取り組まなければならない行政課題は山積しております。これらの事業のほか、市民生活の安心・安全に直結する事業については、積極的に予算措置を行うつもりでおります。
 なお、本臨時会にご提出申し上げております案件は、「専決処分について」の報告1件でございます。
 詳細につきましては、後ほど副市長の方から説明いたしますので、よろしくお願いをいたします。