トップページ市長室施政方針・あいさつ集平成24年 8月臨時会

施政方針・あいさつ集

平成24年 8月臨時会

 おはようございます。
 本日、第4回臨時市議会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては、ご参集を賜り、開会の運びとなりましたことを、厚くお礼申し上げます。
 まず初めに、今年は「今治港開港90周年」にあたり、記念事業を開催している所でございますが、先月の14日に、海上自衛隊護衛艦「さざなみ」が大規模災害時の支援訓練を兼ねて富田新港に入港いたしました。歓迎セレモニーや一般公開などを行い、市民の皆様からも大変好評のうちに終了することができました。海上自衛隊並びに関係者のご尽力に対し、また、当日ご参列頂き、セレモニーに花を添えていただきました議会の皆様方に、この場をお借りして心から感謝申し上げます。本市は海に囲まれた地域が多く、東南海・南海地震への備えは急務であり、いざというときの避難・救助に対して連携できる体制を整えておくことが重要であると改めて感じております。
 次に、昨年9月から、旧市内16地域で開催して参りました「地域懇談会 市長とわいわいトーク」でございますが、本年度は、5月の関前地域を皮切りに11支所管内を対象に開催しており、今月中には、全地域の方々との意見交換を終えることになります。それぞれの地域の皆様の「思い」に直接触れ、培われてきた長い伝統と地域資源、また、地元と外部の人材を連携することの大切さを再認識いたしております。今後とも、地域の活性化と市域全体の一体感の醸成に積極的に努めて参りたいと考えております。
 先月27日から、ロンドンオリンピックが開催され、日本人選手のメダル獲得のニュースが続々と届いておりますが、そうした昂揚感が高まっている中で、さらに、うれしいニュースが届きました。第94回全国高等学校野球選手権愛媛大会において、今治西高等学校の2年連続12回目の甲子園出場が決まったことであります。昨年に続いてのノーシードからの優勝は、「今西魂」の底力が見事に発揮された結果でございます。心からお祝い申し上げます。全国大会におかれましても、愛媛の代表として存分にご活躍されることを期待しております。更には、わが今治明徳の星、日本選手団の主将としてチームジャパンを支える、男子やり投げの村上幸史選手でございますが、今月8日には、予選が始まります。国民の期待に応えて、力一杯、投てきされ、願わくは、一番輝く金メダルを獲得することを、心から願っております。
 さて、今議会に提案いたしました案件でございますが、今治市公会堂改修工事などの工事請負契約を締結しようとする、その他の議案が3件、専決処分の報告が1件、合わせて4件でございます。
 提案いたしております各案件の詳細につきましては、後ほど副市長から説明申し上げますので、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。