トップページ農業土木課中山間地域等直接支払交付金事業

中山間地域等直接支払交付金事業

1.中山間地域等直接支払交付金事業の目的

 中山間地域は、流域の上流部に位置することから、水源涵養、洪水の防止、土壌の侵食や崩壊の防止などの機能を有しており、下流域の住民をはじめ、多くの国民の生命と財産、豊かな暮らしを守る役割を果たしています。
 この多面的機能は、それぞれの地域において持続的に農業が営まれることにより発揮されるものですが、近年、農業者の高齢化等により、農業生産条件の不利な中山間地域を中心に耕作放棄地が増加する傾向にあり、農業の存続が危ぶまれています。
 このため、中山間地域において耕作放棄の原因となる生産条件の不利性を、交付金の交付により直接的に補正し、多面的機能を確保していくことが中山間地域等直接支払交付金事業の目的です。

2.事業実施状況

 この中山間地域等直接支払交付金事業は、広く国民の理解を得るために、事業の実施状況を公表することとなっていますので、今治市の状況を公表いたします。

平成29年度中山間地域等直接支払交付金事業実施状況(PDF 148KB)

3. 事業計画の認定及び概要について

 今治市では、この事業に取り組む集落協定から提出されました「多面的機能発揮促進事業に関する計画」を認定しています。その概要を公表いたします。

多面的機能発揮促進事業に関する計画の概要(PDF 48KB)

お問い合わせ

農業土木課

電話番号:0898-36-1543
メール:noudo@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1