事業系ごみの出し方(資源ごみ)

 今治市では、リサイクルを推進するため、事業所の資源ごみ(従業員が飲食したものに限る)も分別して、各施設で受け入れします。

出し方のルール

分別の基本ルール

  • 食料品(ペットフードを含む)の入っていたびん・空き缶・ペットボトルに限ります。
  • キャップは「燃やせないごみ」に出してください。
  • 中身は必ず出して、軽く水洗いしてください。

無色のびん・茶色のびん・その他の色のびん

出すときの注意

びんは、無色・茶色・その他の色に分けてください。

出せないもの

ビールびんや1升びんなど、くり返し使えるびん、ガラスコップなどのガラス製品

空き缶

出すときの注意

タバコの吸殻などの異物を入れないでください。

出せないもの

スプレー缶・カセットボンベ・オイル缶・有機塗料缶など

ペットボトル

出すときの注意

出せないもの

たれや油及び汚れや臭いの取れないペットボトル

処理の仕方

事業者自らが各クリーンセンター(今治クリーンセンターは資源ごみ処理施設)に搬入するか、一般廃棄物許可業者に収集運搬を委託してください。

資源ごみとその他のごみを一緒に処理施設に搬入できません。また、分別ルールが守られていない資源ごみは、搬入をお断りしていますのでご注意ください。

※自動販売機に併設されているごみ箱のごみ及びホテル、旅館や飲食店などで客が飲食したごみなど、事業活動で出たびん、空き缶やペットボトルは、産業廃棄物に該当します。産業廃棄物の許可業者に委託して処理をしてください。

クリーンセンターへの受け入れ日時及び処理手数料

今治クリーンセンター

受け入れ日時:月曜日~金曜日の午後1時から午後3時30分

休日:土曜・日曜・祝日、毎月29日以降、1月1日から1月3日

大島クリーンセンター・伯方クリーンセンター・大三島クリーンセンター

受け入れ日時:月曜日~金曜日(祝日を含む)の午前9時から午後3時30分(正午から午後1時の間を除く)

休日:土曜・日曜、1月1日から1月3日

処理手数料

10kgまでごとに50円
(注)種類別に分別して搬入してください。

お問い合わせ

リサイクル推進課

電話番号:0898-36-1534
メール:recycle@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1