トップページリサイクル推進課生ごみ処理機等の購入費補助金制度について

生ごみ処理機等の購入費補助金制度について

 家庭から出る可燃ごみの約50パーセント近くを占めるのが生ごみです。さらに生ごみのうち約70パーセントが水分であるといわれています。日々の生活の中で、調理くずや、食べ残しを捨てる前に水分を「もうひとしぼり」することに取り組んでいきましょう。 この制度を活用し、簡単に水切りや生ごみの堆肥化、減量化をすることができる生ごみ処理機を利用してください。

補助条件

  • 市内に住所を有し、現に居住している世帯
  • 市税を滞納していない世帯
  • 市内の店から生ごみ処理機等(生ごみ処理機、コンポスト容器、密閉型容器)を購入し、自らこれを使用し適切かつ安全に維持管理できる世帯

補助金額

  • 購入費の2分の1以内の金額(10円未満切捨て)
  • 1基あたりの補助限度額は20,000円
  • 補助対象基数は1年間(4月1日から翌年3月31日)1世帯につき1基まで。ただし、1基あたりの補助金額が5,000円未満の処理機等のみ購入する場合は年間3基まで補助対象

申請方法

  • リサイクル推進課に申請書・請求書があります。(販売店に置いている場合もあります。)
  • 申請書に販売店より販売証明を受け、申請書、請求書、印鑑、通帳をお持ちの上、本庁リサイクル推進課または各支所住民サービス課で申請してください。
  • 申請書の記入例については下記「記入例」を参考にしてください。

※購入日から1年以内に申請をしてください。

様式等のダウンロード

書類名 様式ダウンロード
生ごみ処理機等について(パンフレット) PDF書式(157KB)
今治市生ごみ処理機等購入費補助金交付申請書 PDF書式(110KB)
Word書式(16KB)
今治市生ごみ処理機等購入費補助金交付請求書 PDF書式(57KB)
Word書式(16KB)
記入例 (今治市生ごみ処理機等購入費補助金交付申請書、請求書) PDF書式(185KB)

お問い合わせ

リサイクル推進課

電話番号:0898-36-1534
メール:recycle@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1