トップページ生活環境課ご家庭やオフィスでの節電にご協力ください

ご家庭やオフィスでの節電にご協力ください

 このたびの東日本大震災によって、電力供給が非常に厳しい状況となっています。
 今回の震災については、私たち一人一人でもすぐに支援・協力できることはたくさんあり、そのひとつが節電です。
 家庭でオフィスで、一人一人が少しずつ節電の努力をすることが、被災地の復興と安定した電力供給にもつながります。
 さらに、一人一人の節電がCO2削減に、ひいては地球温暖化防止に貢献します。
ここでは、家庭やオフィスでできる節電ポイントを掲載していますので、みなさんの積極的な「節電」にご協力をお願いします。

家庭でできる節電ポイント

  1. こまめにスイッチを切りましょう
    使用する電気を必要最小限にしましょう
  2. 待機電力を削減しましょう
    使用していない時でも電力を消費する待機電力をカットしましょう
  3. エアコンで節電をしましょう
    設定温度や風向きなどを調節しましょう
  4. 冷蔵庫で節電をしましょう
    ドアの開閉時間を短く、食品を詰め込みすぎないようにしましょう
  5. 照明で節電をしましょう
    明るさや点灯する時間を調節しましょう
  6. テレビで節電をしましょう
    主電源を切る、明るさを調節しましょう
  7. 他にもいろんなことで節電をしましょう
    生活スタイルを見直して節電をしましょう

オフィスでできる節電ポイント

  1. エアコンで節電をしましょう
    設定温度や風向きなどを調節しましょう
  2. クールビズで快適に過ごしましょう
    勤務状況や形態にあわせて服装に工夫をしましょう
  3. 断熱性の向上につとめましょう
    熱の出入りを効果的に防いで節電をしましょう
  4. 照明で節電をしましょう
    明るさや点灯する時間を調節しましょう
  5. 就業の見直しをしましょう
    就業時間を見直してみましょう
  6. 省エネ機器で節電をしましょう
    日々進化する省エネ機器を導入しましょう
  7. 省エネ行動で節電をしましょう
    電気使用は必要最小限にしましょう

お問い合わせ

生活環境課

電話番号:0898-36-1535
メール:seikan@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1