トップページ選挙管理委員会事務局第24回参議院議員通常選挙

第24回参議院議員通常選挙

投票日:平成28年7月10日(日曜日)
時間:午前7時から午後8時まで ※投票終了時刻が、異なる投票所があります。
場所:市内67投票所

投票所一覧と投票終了時刻はこちら

選挙権年齢が18歳以上に

投票できる人

  • 日本国民である方。
  • 年齢満18年以上の方。(平成10年7月11日以前に生まれた方。)
  • 平成28年3月21日以前から引き続いて今治市の住民基本台帳に記録されている方。
  • 法律で選挙権を停止されていない方。

今治市へ転入した方

 平成28年3月22日以降に転入した方は、以前の市区町村へ行くか今治市で不在者投票をすることになります。

今治市から転出した方

1 転出した方(その1)

 今治市の選挙人名簿に登録されている方が転出したときは、転出後4ヶ月を経過するか、転出先の選挙人名簿に登録されるまで、今治市の投票所へ行くか転出先の市区町村で不在者投票をすることになります。

2 転出した方(その2)

 年齢要件を満たしていなかったため、今治市の選挙人名簿には登録されないまま、転出先で年齢要件を迎えた方、また、今治市で年齢要件や住所要件を満たし、選挙権の資格を得ながら今治市の選挙人名簿に登録される前に転出した方は、転出先で3ヶ月を経過し、転出先の選挙人名簿に登録されるまでは、投票することができませんでした。
 しかし、今回の法律の改正により、転出後4ヶ月を経過するまでは、今治市の選挙人名簿に登録され、今治市において投票することができることになりました。
 ただし、転出先の選挙人名簿に登録された方は、今治市ではなく転出先の市区町村で投票することになります。

市内で転居した方

 平成28年6月3日以前に転居の手続きをした方は、転居後の住所の投票所で投票できますが、6月4日以後に転居の手続きをした方は、以前の住所の投票所で投票することになります。

投票所入場券

 入場券は、選挙の公示日である6月22日から配達されることになりますが、世帯ごとの6枚つづりとなっていますので、ご自分の入場券をミシン目から切り離し、投票所にお持ちください。

 万一お手元に届かなかったり、紛失された場合は、入場券がなくても投票はできますので、投票の際に係員までお申し出ください。

 入場券は、6月3日現在の住所で作成しています。これ以後に市内で転居した方は、前住所地あてとなっておりますので、ご注意ください。この場合、投票も前住所地の投票所で行うことになります。

※地域によっては、郵便事情により配達が遅れることがありますが、ご了承ください。

投票所一覧はこちら

投票場所が変わっています。

 投票の場所や投票所の名称が変わっています。投票所入場券に記載されている「投票場所」を確認の上、お出かけください。

投票所の変更はこちら

期日前投票及び不在者投票

1 期日前投票

 投票日当日に仕事や旅行、レジャーや冠婚葬祭などにより投票所に行くことができない方は、期日前投票ができます。
 なお、投票所入場券が届いている場合は、投票の際にご持参ください。

期日前投票所一覧はこちら
期日前投票所の開設状況はこちら

2 不在者投票

 入院中や他市町村に滞在中など、いろいろな事情により投票日当日に投票所に行くことができない方は、滞在先の選挙管理委員会や入院中の病院など指定の施設で、不在者投票をすることができます。ただし、事前に今治市選挙管理委員会に投票用紙の請求をしていただく必要があります。

 不在者投票ができる期間は、6月23日(木曜日)から7月9日(土曜日)までですが、選挙期日である7月10日(日曜日)の午後8時までに指定投票所である今治市民会館に届かなくてはなりません。郵送に日数を要するため、早めに投票してください。

投票期間 6月23日(木曜日)から7月9日(土曜日)まで

不在者投票請求書兼宣誓書の様式はこちら(PDF)

期日前及び不在者投票について詳しくはこちら
不在者投票の方法(郵送による方法)はこちら
市内の不在者投票指定施設一覧はこちら

成年被後見人の選挙権

 成年被後見人の方も投票ができます。

 平成25年5月に、成年被後見人の選挙権の回復等のための公職選挙法等の一部を改正する法律が成立し、公布されました。
 このことにより、同年7月以降に公示又は告示される選挙から成年被後見人の方は、選挙権及び被選挙権を有することになり、平成25年に実施された「参議院議員通常選挙」から投票することができるようになりました。

 7月10日に参議院議員通常選挙が行われますが、成年被後見人の方にも「投票所入場券」を発送しますので、お確かめください。

市外に居住する学生の投票

 今治市に住民票を残したまま、市外の大学や専門学校に修学のため、寮や下宿などに居住している学生は、選挙の際に投票所入場券が届いていても投票をすることができませんので、ご注意ください。

 投票をするためには、居住している市区町村に住民票を移す手続きを行ってください。

 居住している市区町村に転入届を提出した日から3か月たちますと、選挙人名簿に登録される資格ができ、投票をすることができます。

学生の選挙権について詳しくはこちら

選挙公報

 選挙公報は、愛媛・朝日・毎日・読売・産経・日経の各新聞に折り込んで配布します。
 上記6紙を未購読の場合は、郵送いたしますので、選挙管理委員会へ電話・FAX・E-mail等でご連絡ください。
 また、市役所本庁受付、各支所及び各地区住民センターにも備え置きますのでご利用ください。

連絡先

電話 0898-36-1590
FAX  0898-32-5211
E-mail senkyo@imabari-city.jp

開票

 投票日(7月10日)の午後9時30分からサン・アビリティーズ今治(喜田村2丁目1番10号)において行う予定です。
 参観は自由ですので、お気軽にお越しください。

投開票速報

 期日前投票、選挙当日の投票と開票の状況について、速報を掲載しますので、ご覧ください。

投開票速報はこちら

関連ホームページ

総務省のホームページ
愛媛県選挙管理委員会のホームページ

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局

電話番号:0898-36-1590
メール:senkyo@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1