トップページ消防本部・消防署消火器のお話不用になった消火器の処理について

不用になった消火器の処理について

平成22年1月1日から廃消火器リサイクルシステムが始まりました。

古くなった消火器や使わなくなった消火器を捨てたいけれど、どうすればいいの?

今治市内にも、特定窓口がある企業が数社あるので、そちらへ相談して処理してください。

窓口までの回収方法によって、収集運搬・保管費用が必要です。郵送する場合はゆうパック専用コールセンター(0120-822-306)まで。

消火器リサイクルシール

リサイクル対象外品目

消火器工業会の廃消火器リサイクルシステムの対象外品目は、エアゾール式簡易消火具、消火弾等です。本リサイクルシステムでは取り扱うことはできません。エアゾール式の物は、殺虫剤と同じように中身を抜き、缶に穴を開けて不燃物として処理してください。
エアゾールと消火弾のイラスト

今治市のリサイクル申し込み窓口

株式会社消火器リサイクル推進センターのホームページ

このリサイクルシステムに関する問い合わせ先口

(社会法人日本消火器工業会代理)株式会社消火器リサイクル推進センター

電話番号:03-5829-6773
ホームページ http://ferpc.jp/

お問い合わせ

消防本部・消防署

電話番号:0898-32-6666
メール:shoubou@imabari-city.jp
〒794-0043  今治市南宝来町二丁目1-1