トップページ商工振興課今治市住宅リフォーム等支援事業費補助事業今治市住宅リフォーム等支援事業費補助金の完了実績報告について

今治市住宅リフォーム等支援事業費補助金の完了実績報告について

 平成29年度今治市住宅リフォーム等支援事業費補助金について、申請書類を審査した結果、交付決定に至った方については、工事が終わり次第速やかに工事完了実績報告書及び必要な書類を用意し、平成30年2月28日(水曜日)までに、本庁商工振興課または各支所住民サービス課へ完了実績報告書を提出してください。なお、郵送での受付も可能です。

完了実績報告書(Excel:359KB)
完了実績報告時の写真貼付様式(Excel:5.3MB)
請求書(Excel:330KB)
変更申請書(Excel:344KB)
交付申請取下申請書(Word:29KB)

交付決定後の手続に関してご注意いただきたい点

補助金の支払時期

 補助金の支払は完了実績報告後となります。完了時の提出書類として、工事代金を支払ったことを証する書類の写し(領収書等)が必要となりますので、一度工事金額の全額をお支払いただきます。支払時点で一部を補助するわけではありませんのでご注意ください。領収書については、但し書きの記入、収入印紙の貼付などがされているかもご確認ください。

添付資料の写真

 施工中と工事完了後の写真も必要となります。着工前写真として撮影した箇所の完了までの工程を撮影してください。施工中の写真は1枚だけでは足りない可能性がありますので、申請書に記述した工事内容や見積内容が分かる枚数撮影してください。

例)風呂の改修
  タイルを剥がす⇒既存浴槽の解体⇒給排水工事⇒床・壁・天井の張替え⇒新しい浴槽の設置
  以上の作業を行う場合、最低でも5枚の写真は必要になると思われます。

 また、部屋の改修で、工事箇所が床だけでなく壁・天井などに及ぶ場合、各箇所が写っている写真を添付してください。

交付決定後、工事内容や金額に変更があった場合

 「今治市住宅リフォーム等支援事業費補助金変更申請書」の提出をしていただくこととなります。また、合わせて内容や金額が変更された契約書と見積書の提出も必要となります。

 工事金額が減額となった場合はその分補助金額も減額となります。ただし、工事金額が増額となった場合でも、補助金額の増額はしませんのであらかじめご了承ください。
 なお、交付決定後に施工業者を変更することはできません。変更する場合は補助金の交付ができない場合がございますので、同封しております「今治市住宅リフォーム等支援事業費補助金交付申請取下申請書」を提出していただくこととなります。この他に何らかの事由により交付条件に沿わなくなったり、自ら辞退される方についても、取下申請書を提出してください。

お問い合わせ

今治市役所 商工振興課 住宅リフォーム補助事業担当

電話番号:0898-36-1631 ファックス番号:0898-25-2961