トップページ新型コロナウイルス感染症に関する情報特別定額給付金事業(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)

特別定額給付金事業(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)

給付金をよそおった詐欺にご注意ください!

郵便や電話、メールで「給付金手続きを行ってください」というお知らせがあった場合、詐欺の可能性があります。住所氏名、口座番号、暗証番号、残高などを聞き出そうとする手口にご注意ください。

また、市役所が、給付金手続きのために、ATMの操作を依頼したり、手数料の支払いを求めたりすることは絶対にありません。

5月21日時点での特別定額給付金の申請状況

最終更新日(令和2年5月22日)

総数

約50,780件

  • オンライン申請:約1,380件
  • 郵送申請:約49,400件

払込件数

約6,430件

  • オンライン申請:約1,330件
  • 郵送申請:5,100件

払込準備中

約39,050件

  • オンライン申請:約50件
  • 郵送申請:約39,000件

確認中

約5,300件

  • オンライン申請:約0件
  • 郵送申請:約5,300件

給付内容

給付対象者及び受給権者

給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者
受給権者は、その者の属する世帯の世帯主

給付額

給付対象者1人につき10万円

申請及び給付開始日

(1)オンライン申請

  • 令和2年5月1日(金曜日)から申請受付開始
  • 令和2年5月14日(木曜日)から順次給付

申請はこちらから

(2) 郵送申請

  • 令和2年5月15日(金曜日)から5月21日(木曜日)の期間で申請書を郵送(現在申請受付中)
  • 令和2年5月21日(木曜日)から順次給付

※受付開始当初は申請が集中し、受付・審査に時間がかかるおそれがあります。
 新型コロナウイルスの影響で生活に困っている方のお手元にできるだけ早くお届けするため、お急ぎでない方は申請やお問い合せを1~2週間程度遅らせるなど、混雑緩和にご理解・ご協力をお願いします。

申請手続き(概要)

感染拡大防止の観点から、給付金の申請は「郵送申請方式」または「オンライン申請方式」とし、給付は、原則として申請者の本人名義の銀行口座への振込みにより行います。

※なお、やむを得ない場合に限り、窓口における申請及び給付を行います。

(1)郵送申請方式

  1. 市役所から、世帯主の住民票上の住所に申請書が郵送されます。
  2. 郵送された申請書に振込先口座を記入します。
  3. 振込先口座の確認書類(通帳等のコピー)と、本人確認書類(運転免許証等のコピー)とともに、同封の返信用封筒で市区町村に郵送します。

(2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)

マイナンバーカードをお持ちの方は、マイナポータルから振込先口座を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請します。(電子署名により本人確認を実施するため、本人確認書類は不要です)

※マイナンバーの交付には時間がかかります(申請から約1か月以上)。

よくある質問(Q&A)

最終更新日(令和2年5月18日)

Q1.いつから申請できますか。いつ支給されますか。

オンライン申請(マイナポータル)は5月1日から申請を受け付け、5月14日から順次支給します。

郵送申請は、5月15日から順次申請書を郵送しますので、5月21日以降に、返送されたものから順に支給します。

Q2.申請期間はいつまでですか。

令和2年8月17日(月曜日)までです。郵送分は必着です。

Q3.申請書はどのようなものですか。どこで入手できますか。

令和2年5月15日より、順次各世帯に郵便で申請書をお送りしています。窓口で直接のお渡しはしておりません。

Q4.申請書の記入方法が分かりません。

記入見本をご参照ください。

Q5.本人確認書類はどのようなものがありますか。

運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(写真付き)などになります。
その他に、運転経歴証明書(免許返納の場合)、パスポート、障がい者手帳、年金手帳、介護保険証、住民票でも結構です。

Q6.引っ越したため、住民票に登録していた住所に住んでいません。どうしたらいいですか。

郵便局へ転居届を提出するなどして、郵便物を確実に受け取れるように準備をお願いします。

Q7.配偶者からの暴力を理由に避難しています。給付金を受け取ることはできますか。

お住いの市区町村の特別定額給付金窓口へ、配偶者からの暴力を理由に避難している旨の「申出書」を提出してください。
問合先:0898-36-1651

Q8.外国籍の方でも受け取れますか。

基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方であれば、国籍を問わず受け取れます。なお、短期滞在の場合は対象となりません。

Q9.申請窓口が混雑して、新型コロナウイルスに感染するかもしれないのが不安です。

窓口にお越しいただく必要はありません。窓口での接触を防ぐため、郵便申請、またはマイナンバーカードを用いたオンライン申請で手続きできます。

Q10.特別定額給付金に関する問合せ先はどこですか。

今治市特別定額給付金窓口
電話番号:0898-36-1651
8時30分から17時15分まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)

お問い合わせ

今治市新型コロナウイルス感染症対策本部

電話番号:0898-36-1555
ファックス番号:0898-36-1620
メール:corona@imabari-city.jp
受付時間 平日8時30分~17時15分