トップページ附属機関等会議情報今治市空家等対策委員会

今治市空家等対策委員会

会議情報

附属機関等の情報

附属機関等の名称

今治市空家等対策委員会

附属機関等の所掌事務・活動内容

市の空家等の対策に関する重要事項についての調査・審議および提言。

委員の募集

募集

公募する委員の人数

1名

委嘱する期間

委嘱の日から2年間

会議の開催予定回数・開催時期

年3回程度(すべて平日の予定)

報酬、謝礼または 費用弁償の有無・金額

報酬:6,700円(日額)
費用弁償:あり(今治市報酬及び費用弁償支給条例に基づいて支給)

応募

応募資格・応募するための条件

・20歳以上の方で、市内に在住、在勤もしくは通学している方。
・空家等の対策について関心、意欲のある方。
・継続して会議に出席できる方。
・国、県、市議会の議員または国、地方公共団体の職員でない方。
・他の附属機関の委員になっていない方。

応募方法

公募委員申込書に氏名、住所、生年月日、職業、連絡先、経歴などの必要事項を記入し、「地域が一体となって取り組む空き家対策」と題し800字程度(書式自由)の小論文を添えて建築課(本庁第2別館10階)に持参、郵送、FAXまたはEメールのいずれかの方法で応募してください。
公募委員申込書は、下のアイコンをクリックするとダウンロードできるほか、建築課の窓口に備え付けています。

応募期間

2021年5月10日 08時30分 〜 2021年6月11日 17時15分 必着

応募に関する資料

選考

選考方法

書面審査、小論文審査

選考結果の通知方法

7月中旬ごろ応募者全員に文書でお知らせします。

事務局

都市建設部 建築課
電話:0898-36-1566
FAX:0898-25-2015
メール:kenchiku@imabari-city.jp