樋口児童館(ひのくちじどうかん)

場所:今治市波方町樋口甲1755-1(地図

 来月頭には、もう梅雨入り。遊びスポットレポートといえば戸外が多いのですが、今月は室内遊びができる、おでかけスポットをご紹介します。

樋口児童館の写真

 波方公園運動場(野球場、プール、武道館など)へ続く道の途中、右手にある樋口児童館。

 駐車場側からの小さい入り口は、児童クラブの子どもたち専用です。くるりと回って正面エントランスから中へ。
 ちなみに、休日など運動場利用の車で児童館の駐車場がいっぱいの時は、写真手前のコーンを移動してこの場所へ駐車してもよいそうです。

樋口児童館(ひのくちじどうかん)の写真

 エントランスで靴を脱ぎ、名前を記入して中へ。

樋口児童館(ひのくちじどうかん)の写真2

 3歳と1歳の子どもを連れて行ったので、主にこの“にゅうじしつ”で遊びました。キッチンや線路、ボールプールもあり、エアコン付き。一番奥の畳スペースは、授乳時にカーテンで仕切れるようになっています。オムツ変えは、トイレ併設のオムツスペースがあります。
 事務室の方にお願いして、1日2枚まで塗り絵をコピーしてもらえます。娘が大好きなキャラクターの塗り絵もありました。色鉛筆と下敷きも同時に貸してもらい、“にゅうじしつ”の机で塗りました。

樋口児童館(ひのくちじどうかん)の写真3 樋口児童館(ひのくちじどうかん)の写真4

 他にもたくさん小部屋がありました。”かつどうしつ”には卓球台があり、15分交代でお子様連れであれば大人も利用可能です。
 “ビデオルーム”は、“としょしつ”のDVDや、事務室に置いてあるゲームを、事務室の方に申し出て借り、見たり、使ったり出来ます。

樋口児童館(ひのくちじどうかん)の写真5

 “ゆうぎしつ”は広くて開放的!ボール遊びやクルマ遊び、今日は長縄跳びもしていました。小学生の利用が多い時間帯には、5人以上で15分単位で貸し切りにも出来ます。

樋口児童館(ひのくちじどうかん)の写真6

 基本的にボール以外の遊びは「ノーボールタイム」にしますが、今日は2ボールタイム(ボール2個までOK)の時間帯に、小学生のお姉ちゃん2人だけでボールも使っていなかったので、娘はクルマ遊びをさせてもらいました。

樋口児童館(ひのくちじどうかん)の写真7

 平日15時過ぎからは、小学生の利用が増えるそうです。逆に、学校がある日の午前中は、貸し切り状態という日もあるそうです。
 未就園児に向けた絵本タイムなどはありませんが、おおむね3歳までを対象とした支援センターと違い、小学生の大きいお兄ちゃんお姉ちゃんと触れ合えるのは、特に幼稚園の年代の子どもたちには嬉しいだろうなぁと感じました。

樋口児童館(ひのくちじどうかん)の写真8
飲食は、ホールの飲食スペースで。

 12時〜13時限定で、”としょしつ”でお弁当も食べられます。波方公園運動場で遊んだあと、近くのこの児童館でお昼を食べて休憩、という利用の仕方もあるようです。

樋口児童館(ひのくちじどうかん)の写真9
“としょしつ”の様子

 現在は、月曜・祝日が休館。火曜は13時半からで、あとの曜日は9時半から18時まで、土日も含めて開いているようですが、例外もあります。
 詳しくは、児童館ホームページの「児童館だより」をチェックしてみてくさい。

児童館ホームページ「児童館だより」

※内容は2018年5月現在のものです。