トップページリサイクル推進課指定ごみ袋の景品利用の禁止について

指定ごみ袋の景品利用の禁止について

 今治市では、家庭ごみは有料指定袋での排出・収集を実施しています。
 この制度では、市民の皆さま一人ひとりが、指定袋取扱店舗に、ごみ処理手数料を納付(指定袋を購入)していただいています。このように、有料指定ごみ袋の料金は、市販のごみ袋のように商品としての代金ではなく、市が定めるごみ処理手数料となっています。

 ごみ処理手数料を負担していただくことで、コスト意識を持っていただき、ごみの減量化・再資源化を期待する制度ですので、景品などで交付されますと減量意識が薄れることにつながるとともに、本来排出者本人がごみを出す量に応じて直接負担すべき手数料が、それ以外の第三者によって支払われることとなってしまいます。

 なにとぞ、以上のことをご理解いただき、景品・サービス品などとして使用しないようにお願いします。

もやせるごみの指定袋イメージ もやせないごみの指定袋イメージ

お問い合わせ

リサイクル推進課

電話番号:0898-47-5374
メール:recycle@imabari-city.jp
〒799-1514 今治市町谷甲394番地