トップページ市民生活課自転車損害賠償責任保険等の加入義務化について

愛媛県では自転車損害賠償責任保険等の加入が義務化されます

 近年、自転車利用者が加害者となる事故において、加害者側の責任による高額賠償事案が増えています。そこで、加害者となった方の賠償責任の補償や、被害者の経済的救済を図るため、また、高齢者が被害者の場合は重傷化となることも心配されることから、「愛媛県自転車の安全な利用の促進に関する条例」及び「今治市自転車の安全な利用の促進に関する条例」が改正され、努力義務であった自転車損害賠償保険などへの加入が、令和2年4月1日から義務化されます。
 自転車を利用される方は、もしものために自転車保険に加入しましょう。

条例改正の概要(PDF 1MB)
自転車交通ルール(PDF 779KB)

 自転車の保険と聞いて、「新たに加入が必要?」と考える方もいるかもしれませんが、実は現在加入している保険で既に補償の適用となっている場合や、現在加入している保険にオプションとして付加すれば補償される場合が多くあります。ご自身やご家族の保険加入状況について、チェックシートを使って確認してみてください。

自転車事故の保険加入状況チェックシート(PDF 416KB)

詳細については愛媛県のホームページをご確認ください。
「愛媛県自転車の安全な利用の促進に関する条例」について(外部サイト)

お問い合わせ

市民生活課

電話番号:0898-36-1530
メール:seikatu@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1