飲食店新たなチャレンジ支援事業費補助金

交付決定後の手続きについて

今治市飲食店新たなチャレンジ支援事業費補助金に係る交付決定通知書受領後の手続きについては、下記のとおりです。

よくある質問について(PDF 122KB)

(1)変更承認申請について

交付決定は、提出された事業計画の内容で承認されたこととなるため、交付決定通知受領後、事業計画書の内容に変更がある場合は、変更承認申請を提出し事前に承認を得なければなりません(軽微な変更は除く)。承認を得ず変更をした場合は、交付決定を取り消す場合があります。変更が認められない場合もありますので、変更がある場合は事前にご相談ください。

※交付決定後の増額変更はできません。

今治市飲食店新たなチャレンジ支援事業費補助金変更承認申請書(word 10KB)

今治市飲食店新たなチャレンジ支援事業費補助金変更承認申請書(PDF 35KB)

(2)実績報告について

事業の交付決定を受けた事業者は、事業完了後、事業完了の日から起算して30日以内(交付決定時にすでに事業が完了している場合は、交付決定通知書受領後30日以内)に「今治市飲食店新たなチャレンジ支援事業費補助金実績報告書」を下記イ~キとともに提出してください。事業完了の日とは、事業に係る最終の納品日もしくは補助対象経費の支払い完了日のいずれか遅い方です。

※申請時にすでに事業を完了していた事業者で、提出済みの書類がある場合は、再度提出の必要はありません。

※交付決定後、いずれかの理由により補助対象経費が減額になった場合は交付額も減額となります。(上限額に達している場合を除く。)

〈必要書類〉

今治市飲食店新たなチャレンジ支援事業費補助金実績報告書(word 10KB)
今治市飲食店新たなチャレンジ支援事業費補助金実績報告書(PDF 30KB)
〈記入例〉今治市飲食店新たなチャレンジ支援事業費補助金実績報告書(PDF 38KB)
今治市飲食店新たなチャレンジ支援事業費補助金事業報告書(Excel 21KB)
今治市飲食店新たなチャレンジ支援事業費補助金事業報告書(PDF 39KB)
〈記入例〉今治市飲食店新たなチャレンジ支援事業費補助金事業報告書(PDF 62KB)
今治市飲食店新たなチャレンジ支援事業費補助金請求書(Word 16KB)
今治市飲食店新たなチャレンジ支援事業費補助金請求書(PDF 273KB)
申請者名義の振込通帳の写し
※銀行名・支店名・口座番号・名義人の分かる部分
相手方へ支払いを行ったことがわかる書類(領収書等)
※支払い相手方、支払金額、支払明細及び支払日が分かるもの。
※領収書に明細が記載されていない場合は、明細が分かる書類(請求書や納品書等)が必要です。
事業計画の取組みを証する写真
(購入した物品等の設置写真、販促物等の完成写真など)
※導入した物品等を店舗で使用していることが分かるもの。
※同一の物品等が複数ある場合は、各々の写真を添付してください。 提出の際は、添付書類貼付台紙(PDF 44KB)に貼付をお願いします。
その他市長が必要と判断した書類

※提出書類は、実績報告書、事業報告書、請求書、申請者名義の振込通帳の写しの順で並べ、以下経費ごとに書類オ~キの順に並べて提出をお願いします。

〈実績報告書等の提出先〉

住所:〒794−8511 今治市別宮町1丁目4−1
   今治市産業部 商工振興課 商工振興係
電話番号:0898-36-1540

(3)交付決定後の流れ

交付決定→事業完了→実績報告→補助金額確定→補助金支払い

事業完了後の財産処分の制限

補助事業により取得し、又は効用の増加した価格が単価50万円(税抜)以上の設備等については、「減価償却資産の耐用年数等に関する省令」(昭和40年大蔵省令第15号)に定める期間を経過するまで、あらかじめ今治市飲食店新たなチャレンジ支援事業取得財産処分申請書による申請により市長の承認を受けなければ、この補助金の交付の目的に反して使用し、譲渡し、交換し、貸し付け、担保に供し、取壊し又は廃棄してはなりません。

お問い合わせ

商工振興課

電話番号:0898-36-1540
メール:shoukou@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1