トップページ資産税課地籍調査に伴う固定資産(土地)の課税内容の変更について

地籍調査に伴う固定資産(土地)の課税内容の変更について

地籍調査が終了した土地をお持ちの皆様にお知らせ

国土調査法に基づいて実施された地籍調査の成果が登記所に送付され、登記簿の地積などが修正されますと、翌年度から固定資産(土地)の課税地積、価格(評価額)などが変更になります。

参考:地籍調査(都市政策課)

※地籍調査の成果などのお問い合わせは、都市政策課まで。

令和4年度

令和4年度に固定資産(土地)の課税内容が変更になる(令和3年中に登記簿の地積などが修正された)地域は以下のとおりです。

北鳥生町5丁目、広紹寺町2丁目、土橋町2丁目、立花町1〜4丁目、石橋町1〜2丁目、郷本町1〜2丁目、郷六ケ内町1丁目、郷新屋敷町1丁目、河南町1〜3丁目

お問い合わせ

資産税課

電話番号:0898-36-1511
メール:sisanzei@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1 本庁第2別館2階