水道だより 第3号(令和元年9月発行)

水道だより 第3号のダウンロード(PDF:1.2MB)PDF

 浄水場整備の進捗状況についてご紹介いたします。

1 工事の進捗状況

 浄水場の詳細設計がとりまとめられ、契約変更を行いました。施設配置については「3(仮称)高橋浄水場の全体配置平面図」をご覧ください。現在は、主に造成を行っています。平成30年12月から令和元年8月末にかけての現場全景写真を掲載しています。

(仮称)髙橋浄水場完成予想図

2 工事の様子

工事の様子

 (仮称)高橋浄水場の施設配置についてご紹介いたします。①前処理施設、②膜ろ過棟、③管理棟、④上澄水槽、⑤汚泥濃縮槽、⑥天日乾燥床、⑦後塩素混和池が浄水場の主な施設となります。また、維持管理や災害時に必要な資材を保管する⑧資材保管庫や、応急給水設備を設けます。なお、浄水場でつくられた浄水の貯留、配水を行うための水槽である⑨配水池も別途工事にて建設予定です。

(仮称)髙橋浄水場予定地の全体配置平面図

ページの先頭へ戻る