トップページ契約課工事契約係低入札価格調査制度及び最低制限価格制度について

低入札価格調査制度及び最低制限価格制度について

 建設工事の入札にかかる「最低制限価格」及び「低入札調査基準価格」の算出に適用している中央公共工事契約制度運用連絡協議会のモデル(公契連モデル)が、平成29年3月に改正されたことに伴い、本市におきましても、建設工事の入札にかかる「最低制限価格」及び「低入札調査基準価格」の算定基準の改正を下記のとおり実施します。

 つきましては、平成30年4月1日以降に入札公告または指名通知を行う案件から適用することとしましたのでお知らせします。

改正前

1 算定対象額の工事価格に占める割合を算出

(直接工事費×95%+共通仮設費×90%+現場管理費×90%+一般管理費×55%)/工事価格×100

※70%以上とする。(小数点第2位まで算出、3位以下切捨て)

2 調査基準価格(最低制限価格)を算出

予定価格×算定対象額の工事価格に占める割合(円未満切捨て)

改正後(平成30年4月1日から適用)

1 算定対象額の工事価格に占める割合を算出

直接工事費×97%+共通仮設費×90%+現場管理費×90%+一般管理費×55%)/工事価格×100

※70%以上とする。(小数点第2位まで算出、3位以下切捨て)

2 調査基準価格(最低制限価格)を算出

予定価格×算定対象額の工事価格に占める割合(円未満切捨て)

参考

  1. 低入札価格調査制度及び最低制限価格制度について(平成30年4月1日改正)
  2. 今治市低入札価格調査実施要領(平成30年4月1日改正)(PDF 210KB)
  3. 今治市最低制限価格制度実施要領(平成30年4月1日改正)(PDF 100KB)

お問い合わせ

契約課

電話番号:0898-36-1560
メール:keiyaku@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1