トップページ市民生活課市民の安全・安心に関すること消費生活施策に関する市長表明

消費生活施策に関する市長表明

 今治市では、消費者を取り巻く厳しい状況に対応するため、消費生活相談窓口を設置し、専門相談員が消費生活に関する相談や苦情について、皆様からの日々の相談に対し、問題解決のための助言や斡旋などを行っています。

 現在、多重債務のほか、高齢者を狙った架空請求詐欺や還付金詐欺等の特殊詐欺の相談は後を絶たず、手口も年々多様化の一途をたどり、携帯電話等でのインターネットの普及に伴う各種トラブルなど、相談内容も複雑・深刻化し、消費生活相談の需要はますます高まっております。

 このような消費生活に関する問題を未然に防止するために、相談業務以外にも、消費生活相談員が地域などに出向く「出前講座」の実施や、啓発用チラシの配布なども行っております。

 今後も、消費生活相談員の育成などに努めるとともに、相談窓口の充実と機能強化を図り、市民の皆様の安全を守るべく、被害の未然防止や早期解決に努めてまいります。

平成29年3月

今治市長 菅 良二

お問い合わせ

市民生活課

電話番号:0898-36-1530
メール:seikatu@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1