トップページ市民生活課自治会に関すること

自治会に関すること

自治会とは?

 地域に住む人たちの自主的な意思に基づき、快適で住みよい地域にするために結成された任意の団体であり、日常的な親睦・交流を通じて連帯感を培い、地域に共通する課題を協調・連帯して解決していくコミュニティづくりの中心的な担い手になっています。
 私たちが住んでいる地域には、防災・防犯・交通安全・環境衛生・青少年問題等、多くの問題があります。これらの問題は個人の力で解決できるものではなく、住民一人ひとりが力を合わせて初めて解決できるものです。
 自治会は、このような地域全体の共通の課題を、地域住民が力を合わせて自主的に解決していく組織でもあり、住民の意思や要望を市政に反映させるパイプ役でもあります。

自治会の主な活動

親睦・イベント活動(地域でのふれあい)

 文化祭、盆踊り大会、運動会などの活動を通じ、地域の人々との親睦・交流を深め、心のふれあうコミュニティづくりに努めています。

防犯灯の設置・管理等(地域の生活環境向上のために)

 防犯灯は自治会で設置・管理しています。その他、ちびっこ広場・集会所の整備・補修の要望も受け付けています。

防犯・防災・交通安全活動(地域でのたすけあい)

 災害(地震・火事・水害等)には、自主防災組織の活動や隣近所の助け合いが、大きな力となります。また、防犯パトロールを行い住民が安心して暮らせるまちづくりに努めています。

環境美化活動(地域へのやさしさ)

 ごみステーションの設置や清掃を行うなど、地域の環境美化活動を推進しています。

広報活動(よりよい組織づくりを目指して)

 「広報いまばり」の配布と、連絡事項の周知を行っています。

加入のしかた

 今治市では、市民の皆さんに自治会への加入をお勧めしています。ご近所の方に、お住まいの地区の自治会長さんをお聞きするか、もし分からなければ、市民生活課まで、ご相談ください。

連合自治会への交付金

今治市連合自治会交付金交付要綱(PDF 126KB)

自治会の手引きについて

 今治市連合自治会では、「ずっと住続けたい“ここちいい”まちいまばり」の実現をめざし、住みよい地域を形成するため、市民にとって一番身近な組織である自治会への加入促進にとりくみ、人々のつながりを大切にしております。
 最近では大規模で突発的な災害が全国各地で多発し、災害時には日頃からの地域活動が活発な地域ほど救出率が高かったと言われており、自治会の役割はさらに重要になると考えられます。
 しかし、少子高齢化やライフスタイルの変化により自治会活動を支える人材は不足し、十分な活動に取り組む余裕がない等の声も聞こえてきます。
 今回「自治会の手引き」をリニューアルし、スムーズな自治会運営に必要な基本的な事項、活動に必要な個人情報の取り扱い、行政との関わり等をとりまとめました。
 今後の活動の参考や、運営の見直し、役員の引継ぎ等にご活用していただき、自治会の活性化に少しでも役立てていただければ幸いです。

自治会の手引き(PDF 126KB)

お問い合わせ

市民生活課

電話番号:0898-36-1530
メール:seikatu@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1