トップページ障がい福祉課4月2日は世界自閉症啓発デー

4月2日は世界自閉症啓発デー

世界自閉症啓発デー

 平成19年12月、国連総会第3委員会においてカタール国の提出した議題である4月2日を世界自閉症啓発デーに定める決議が採択されました。

(参考)世界自閉症啓発デー公式サイト(外部サイト)

発達障害に理解を

 自閉症とは先天的な原因から、対人関係が苦手、コミュニケーションが取りにくい、興味や関心が非常に偏っているというような特徴を持つ障害です。「自閉」という言葉からイメージされる「自ら心を閉ざしている病気」ではありません。また、育て方によって、後天的になるものでもありません。原因は不明ですが、脳が形成される過程で起こる脳機能障害だと考えられています。知的障害を伴う場合もあります。<br>
 見た目で、障害が分かりにくいこともあり、幼児期では特に周囲からしつけのできていない子と非難を受けがちです。行動や表現の仕方が、おかしく見えたり、迷惑に感じることがあるかもしれません。不安定になっている時に自分の気持ちを安定させたり回復させたりするためにしていることもあります。「そうせざるを得ない事情がある」と理解してください。

お問い合わせ

障がい福祉課

電話番号:0898-36-1527
メール:syougaifukus@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1