トップページ健康推進課健康推進担当風しんの感染予防対策について

風しんの感染予防対策について

風しんの抗体を持っていない方が多いと思われる、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性を対象として、令和4年(2022年)3月31日までの3年間にかけて、風しんの抗体検査と予防接種を無料で実施します。

対象者

今治市民で、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性

実施の方法・期間

まずは医療機関や健診などで抗体検査を受けます。ただし、県の制度などで、すでに抗体検査を受けた方は不要な場合があります。検査の結果、風しんの感染を防ぐため十分な抗体がないと判明した方に限り、医療機関で風しんの予防接種を受けることができます。

抗体検査・予防接種までの流れは、クーポン券が届いたら抗体検査をします。抗体なしの人は予防接種を受けましょう。クーポン券の期間は3年間です。

費用

抗体検査・予防接種とも無料です。

クーポン券について

医療機関などで抗体検査や予防接種を無料で受けるためには、今治市発行のクーポン券が必要です。クーポン券には有効期限があり、今年度発行のクーポン券の有効期限は令和2年(2020年)3月31日までですので、早めに検査や接種を受けていただくよう、ご協力をお願いします。

クーポン券の有効期限が切れた場合、紛失した場合、または今治市外から転入してきたなどの理由で今治市発行のクーポン券をお持ちでない場合は、クーポン券を発行しますので健康推進課(電話番号:0898-36-1533)までご連絡ください。

また、今治市から転出した場合は、今治市発行のクーポン券は無効になります。転出先の市町村でクーポン券の再発行を受けてください。

クーポン券の発送方法

対象となる方のうち、今年度は次の方に対してクーポン券と実施案内を5月20日頃に郵送しています。

令和元年度のクーポン券送付対象者

昭和47年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性

昭和37年4月2日から昭和47年4月1日生まれの方には、来年度以降にクーポン券を発送する予定です。ただし、今年度中に抗体検査及び予防接種の実施を希望される場合は、クーポン券を随時発行しますので健康推進課(電話番号:0898-36-1533)までご連絡ください。

必要な持参物

抗体検査・予防接種を受ける際には、次の持参物を必ずお持ちください。

  1. 送付したクーポン券(クーポン券は切ったり、予診票などへ貼ったりせず、そのままお持ちください。)
  2. 本人確認書類(例:運転免許証や保険証など、現住所が確認できるもの)
  3. 過去に風しんにかかったことの記録、または風しんの予防接種もしくは抗体検査を受けたことの記録(例:母子手帳、予防接種接種済証、以前に受けた抗体検査の結果通知書など)
  4. 抗体検査の結果通知(予防接種時のみ)

※クーポン券の見本は次のとおりです。

クーポン券の見本

抗体検査の受け方について

まずは、次の3つの中から都合の良い方法で、抗体検査を受けてください。費用はかかりません。

(1)かかりつけの医療機関などで抗体検査を受ける場合

  1. 風しんの抗体検査を実施している実施機関に事前予約をしてください。実施機関は、市内実施医療機関一覧(市内のみ)または厚生労働省のホームページ(全国の実施機関)にてご確認ください。
  2. 予約した日に、同封のクーポン券など必要な持参物を持って実施機関へ行きます。
  3. 当日「抗体検査受診票」を実施機関で受け取り、必要な事項を記入のうえで問診を受けます。
    ※問診や過去の記録を確認した結果、抗体検査や予防接種の必要がないと判断される場合があります。
  4. 問診の後に血液検査を受けます。検査の結果は後日、実施機関から通知されます。

(2)集団健診(特定健診(国民健康保険の加入者のみ)またはがん検診)の機会に抗体検査を受ける場合

  1. 今治市が実施する集団健診にお申込みされる際に、「風しんの抗体検査を受けたい」旨をお申し出ください。なお、集団健診で実施する特定健診またはがん検診と併せて受診していただくことになり、風しんの抗体検査のみを受けることはできませんので、あらかじめご了承ください。
  2. 健診などの問診票と一緒に「抗体検査受診票」が郵送されますので、必要な事項をご記入ください。
  3. 予約した日に、必要な持参物と「抗体検査受診票」を持って集団健診の会場へお越しください。
  4. 集団健診の会場で問診を受けます。
    ※問診や過去の記録を確認した結果、抗体検査や予防接種の必要がないと判断される場合があります。
  5. 問診の後に血液検査を受けます。検査の結果は後日(およそ1か月後)にお知らせします。
    【申込み先】今治市健康推進課(中央保健センター)または各支所住民サービス課
    健診場所により、申込先が異なります。集団健診のスケジュールや申込み先は、広報いまばり4月号に折り込みされている「今治市健診カレンダー(PDF 2MB)」にてご確認ください。

(3)勤務先で実施される健診の機会に抗体検査を受ける場合

勤務先で実施される健診(事業所健診)の際に、風しんの抗体検査を一緒に受けることができるかを勤務先の担当部署にご確認いただき、実施できる場合は、その指示に従って検査を受けてください。

予防接種の受け方について

抗体検査の結果、風しんの感染を防ぐための抗体が不十分であった(陰性)場合は、早めに予防接種を受けましょう。予防接種の回数は1回のみです。予防接種を受けることができる市内の医療機関は、市内実施医療機関一覧よりご確認いただけます。なお、市外の実施医療機関については厚生労働省のホームページでご確認ください。

予防接種を受ける際は、必ず実施医療機関に事前予約をしていただき、前述の必要な持参物をお持ちください。

予防接種に使用するMRワクチンについては、過去の出荷実績を上回る数量が供給される見込みです。
ただし、子どもの予防接種に使用するためのMRワクチンを一定数確保する必要があるため、全国的に実施される風しんの感染予防対策や風しんまたは麻しんの患者発生状況等によって、ワクチンの需要が想定以上に増加した場合は、一時的又は局所的にMRワクチンの供給状況が不安定になり、すぐに予防接種を受けられない恐れがあります。そのような場合は、医療機関に予防接種を事前にご予約いただき、ワクチンが入荷された段階で予防接種を受けていただくことになります。子どもの感染予防を優先的に行うため、ご理解、ご協力いただきますよう、お願いいたします。

市内実施医療機関一覧

風しんの抗体検査・予防接種に関する市内実施医療機関一覧(PDF 120KB)

リンク

厚生労働省ホームページ(風しんの追加的対策について)(外部サイト)

お問い合わせ

健康推進課

電話番号:0898-36-1533
メール:kenkou@imabari-city.jp
〒794-0043 今治市南宝来町1丁目6-1 今治市中央公民館 1階