イベント・展覧会

企画展 「タイラコウ木版画展 北斎の摺り師になってみたかった」

期間:2020年10月3日 〜 2020年12月13日

期間 2020年10月13日~12月13日

葛飾北斎の作品と そこに使われた江戸の摺り師の技法へのオマージュを現代アートに昇華させたタイラコウの木版画作品。
大三島美術館が所蔵する北斎や広重の風景画と共に展示します。
浮世絵の新たな魅力を発見し、江戸時代から続く木版画の技法をご覧いただける展覧会です。
作品だけでなく、浮世絵を作品として成り立たせている「摺りの技術」、その技術も見て分かるカタチで展示します。

神奈川沖浪裏表 引き浪
神奈川沖浪裏表 引き浪

北斎の空シリーズ
北斎の空シリーズ

富士山シリーズ「墨の逆冨士」
富士山シリーズ「墨の逆冨士」

ご利用案内

開館時間
午前9時~午後5時
観覧料
一般:520円 学生:260円
団体割引(20人以上):大人420円、学生210円
休館日
毎週月曜日
(祝日の場合は原則翌日振替)
12月27日から12月31日まで

ご利用案内の詳細はこちら

申請書のダウンロードはこちら

コレクションのご紹介

栴檀と祠のある風景の画像
栴檀と祠のある風景
畠中 光享
<< >>
あけびの画像
あけび
松本 勝
<< >>
村田 茂樹の画像
村田 茂樹
同志社クラーク記念館
<< >>

more collection

おすすめサイト

せとうち美術館ネットワーク

今治市観光情報

「私のミュージアム紀行」ぜひご覧ください

雑誌に掲載されました
PDFで閲覧(2.3MB)

ページの先頭へ