イベント・展覧会

館蔵品展「日本画で巡る日本の名所・風景」2020年3月11日~5月31日

期間:2020年3月11日 〜 2020年5月31日

鳥取砂丘や華厳の滝など誰もが知る名所や何気ない日本の風景などを展示。大山祇神社のご神木を描いた中島千波氏の屏風絵「精樹大楠」が久しぶりに登場します。京都や瀬戸内、琵琶湖などの桜を描いた日本画も展示しているので、美術館横の桜並木と共にご堪能ください。

中島千波「精樹大楠」
中島千波「精樹大楠」

伊藤髟耳「新緑産山新牧」
伊藤髟耳「新緑産山新牧」

ご利用案内

開館時間
午前9時~午後5時
観覧料
一般:520円 学生:260円
団体割引(20人以上):大人420円、学生210円
休館日
毎週月曜日
(祝日の場合は原則翌日振替)
12月27日から12月31日まで

ご利用案内の詳細はこちら

申請書のダウンロードはこちら

コレクションのご紹介

村田 茂樹の画像
村田 茂樹
同志社クラーク記念館
<< >>
栴檀と祠のある風景の画像
栴檀と祠のある風景
畠中 光享
<< >>
あけびの画像
あけび
松本 勝
<< >>

more collection

おすすめサイト

せとうち美術館ネットワーク

今治市観光情報

「私のミュージアム紀行」ぜひご覧ください

雑誌に掲載されました
PDFで閲覧(2.3MB)

ページの先頭へ