トップページ障がい福祉課今治市障がい福祉施設に係る新型コロナウイルス感染症検査費用補助金

今治市障がい福祉施設に係る新型コロナウイルス感染症検査費用補助金

1.目的

障がい福祉施設に新たに入所する利用者で、本人の希望によりPCR検査及び抗原検査を行う場合に、早期に感染者を把握し、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止を図ることを目的とします。

今まで愛媛県が実施する補助事業(令和3年度愛媛県高齢者福祉施設等における新型コロナウイルス感染症検査費用補助金)に上乗せ補助を行ってきましたが、申請手続きの手間を省くため、市の補助金に統合することとし、対象者と補助額を拡大することとしました。

2.対象者

市内の障がい福祉施設に新規入所する利用者(市内に住所を有する者に限る。)と職員に対し、PCR検査等を行った施設を運営する法人が申請します。ただし職員は、業務に関連する資格試験受験又は研修受講、冠婚葬祭などの理由により県外の新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態措置を実施する区域又はまん延防止等重点措置を実施する区域と愛媛県とを往来した職員に限ります。

3.補助対象の障がい福祉施設(市内)

新規入所者 市内で施設入所支援、短期入所、共同生活援助を実施する障がい福祉施設
職員 市内で居宅介護、重度訪問介護、同行援護、行動援護、短期入所、生活介護、施設入所支援、共同生活援助、自立訓練、就労移行支援、就労継続支援、児童発達支援、放課後等デイサービス、保育所等訪問支援、相談支援及び障害児相談支援を提供する施設・事業所並びに障害者就業・生活支援センター、地域活動支援センター、小規模作業所及び身体障害者福祉センター

4.補助額

新規入所者 PCR検査 1件につき 10,000円(上限)
抗原検査 1件につき 5,000円(上限)
職員 PCR検査 1件につき 5,000円(上限)
抗原検査 1件につき 3,000円(上限)

5.補助対象期間

令和3年7月9日から令和4年3月31日までに自主検査を実施した場合

6.その他

詳しくは障がい福祉課もしくは補助対象の障がい福祉施設にお問い合わせください。

お問い合わせ

障がい福祉課

電話番号:0898-36-1527
メール:syougaifukus@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1