トップページ健康推進課健康増進法が改正され、受動喫煙防止対策が強化されました

健康増進法が改正され、受動喫煙防止対策が強化されました

 「望まない受動喫煙」をなくすため、平成30年7月25日に健康増進法が改正され、段階的に施行されます。
 施設等の種類に応じて、敷地内禁煙や屋内禁煙、また、喫煙場所の案内を掲示することなどが段階的 に義務付けられます。
 各施設を管理する皆様は、法律が全面施行される予定の2020年4月までに、適切な受動喫煙防止対策を講じていただきますようお願いいたします。

改正の趣旨

基本的な考え(1)「望まない受動喫煙」をなくす

屋内において、受動喫煙にさらされることを望まない人がそのような状況に置かれることがないように「望まない受動喫煙」をなくします。

基本的な考え(2)受動喫煙による健康影響が大きい子ども、患者等に特に配慮

子どもなど20歳未満の人、患者等が主たる利用者となる施設や屋外(学校や病院等)について、受動喫煙対策を一層徹底します。

基本的な考え(3)施設の類型・場所ごとに対策を実施

施設の種類・場所ごとに、禁煙措置、喫煙場所の特定を行うとともに、掲示の義務付けなどの対策を講じます。
その際、既存の飲食店のうち経営規模が小さい事業所が運営するものについては、事業継続に配慮し、必要な措置を行います。

改正健康増進法の施行スケジュール

施行年月日 主な内容
2019年1月24日 喫煙を行う場合は周囲の状況に配慮
  • 喫煙をする際の配慮義務(喫煙者)
  • 喫煙場所を設置する際の配慮義務(施設管理者)
2019年7月1日 敷地内禁煙
  • 学校や病院、児童福祉施設等、行政機関の庁舎等の規制を開始
2020年4月1日 原則屋内禁煙
  • 飲食店や事務所などの規制を含め全面施行

詳細は、下記の厚生労働省ホームページをご覧ください。

受動喫煙対策に係るコールセンター

電話番号:03-5539-0303
(受付時間9時30分~18時15分(土日・祝日は除く))

その他情報

平成31年2月22日 改正法の関係省令告示が公布されました

平成31年2月22日 健発0222第1号 厚生労働省健康局長通知(PDF 1.4MB)

平成31年4月26日 改正健康増進法の施行に関する Q&Aが公表されました

令和元年6月28日 改正版 健康増進法の一部を改正する法律の施行に関するQ&A(PDF 916KB)

令和元年7月1日 職場における受動喫煙防止のためのガイドラインが策定されました

令和元年7月1日 職場における受動喫煙防止のためのガイドライン(PDF 1MB)

令和元年7月8日 改正健康増進法の施行業務に係るガイドライン(例)が作成されました

令和元年7月8日 改正健康増進法の施行業務に係るガイドライン(例)(PDF 6.6MB)

お問い合わせ

健康推進課

電話番号:0898-36-1533
メール:kenkou@imabari-city.jp
〒794-0043 今治市南宝来町1丁目6-1 今治市中央公民館 1階