トップページ介護保険課介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)

介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)

介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)とは

総合事業とは、地域の実情に応じて介護予防と生活支援を総合的に推進する事業です。
超高齢社会における福祉課題を「私たち」の問題として住民自身が考えていくことで、お互いさまの助け合いの輪を広げ、支援や介護が必要になっても、地域社会の中から切り離されず、なじみの関係を継続できるよう住民が主体となって日常的な見守りや気遣い合いができる「地域づくり」を目指します。

総合事業は、「介護予防」と「生活支援」を総合的に推進する事業です。介護予防の推進とは、介護予防の効果を高めて75歳以上になってもできる限り元気な生活を継続できるようにすること。生活支援体制の充実とは、地域で高齢者を支える体制を整えることです。

令和3年度 今治市介護予防・日常生活支援総合事業実施方針(PDF 2.1MB)
思いやりで紡ぐいまばり~今治市生活支援体制整備事業~(PDF 577KB)

利用までの流れ

介護が必要とならないようにするためには、早いうちから介護予防に取り組むことが大切です。
介護予防・日常生活支援総合事業には、要支援1・2と認定された人や、市が行っている基本チェックリストにより生活機能の低下がみられた人が利用できる「介護予防・生活支援サービス事業」と、65歳以上のすべての人が利用できる「一般介護予防事業」があります。

利用するには、65歳以上の人は、まず市の担当窓口または地域包括支援センターに相談します。(原則として利用者本人が窓口で手続をします。)

利用までの流れの説明図。くわしくは介護保険課までお問い合わせください。

総合事業の主なサービス

令和3年度 介護予防・日常生活支援総合事業のサービス構成(PDF 97KB)
利用できるサービス(介護予防・生活支援サービス事業)(PDF 123KB)
住民主体型訪問サービス(PDF 2MB)

総合事業サービス事業者一覧

訪問型サービス(現行相当)事業所一覧(PDF 164KB)
訪問型サービスA事業所一覧(PDF 70KB)
訪問型サービスB事業所一覧(PDF 70KB)
通所型サービス(現行相当)事業所一覧(PDF 194KB)
通所型サービスA事業所一覧(PDF 74KB)

総合事業係からのお知らせ

基本チェックリストの考え方(PDF 219KB)

基本チェックリスト PDF(127KB)Excel(44KB)

事業対象者における一時的な区分支給限度額変更申請書 PDF(79KB)Word(22KB)

介護予防・生活支援サービス事業所の指定(更新)、変更等の申請様式

介護予防・生活支援サービスを提供しようとする事業者は、今治市の指定を受ける必要があります。
介護予防・生活支援サービスの開設、更新、変更等に関する申請書等を掲載しておりますので、どうぞご利用ください。

生活支援型訪問サービス(基準緩和型)について

今治市では、平成31年度から生活支援型訪問サービス(基準緩和型)の類型を設けました。

区分 訪問型サービス(従前相当) 生活支援型訪問サービス
対象者
  • 身体介護が必要な人
  • 専門職による支援が必要な人
  • 生活援助が必要な人で、身体介護が不要な人
  • 状態が安定しており、必ずしも専門的な支援を必要としない人
サービス内容 ホームヘルパー(有資格者)が訪問し、身体介護や生活援助を行う。 ホームヘルパー等(一定研修修了者を含む)が訪問し、生活援助サービスを提供する。
人員基準 管理者 管理者
訪問介護員等(介護福祉士、介護職員初任者研修修了者) 従事者等(一定の研修修了者、3級ヘルパー)
サービス提供責任者(介護福祉士、実務者研修修了者) 訪問事業責任者(介護福祉士、実務者研修修了者)
加算 初回加算・生活機能向上連携加算
介護職員処遇改善加算
初回加算
利用者負担 介護給付の利用者負担割合(原則1割、一定所得以上の場合は2割または3割)と同じ

生活支援型訪問サービス研修・実施までの流れについて

生活支援型訪問サービス従事者養成研修 標準課程(PDF 242KB)
生活支援型訪問サービス実施までの流れ(PDF 140KB)
研修から事業実施までの手引き(PDF 105KB)

生活支援型訪問サービス 様式一覧

通所型サービスA(基準緩和型)について

今治市では、平成29年度から通所型サービスA(基準緩和型)の類型を設けています。

区分 ミニデイ型通所サービス 機能向上型通所サービス
目的 居宅要支援者等に、必要な日常生活上の支援を行うほか、利用者同士の交流を図ること等より、心身機能の活性化を図るもの 居宅要支援者等が適切な運動機能向上訓練を行うことにより、体力、身体能力の回復を図り、もって要介護状態等となることを予防する
状態像 閉じこもりがちで体力の低下の恐れがある方
孤独感や生活の意欲が低下している方等
健康状態が悪化した結果、体力が低下し、体力の向上支援が必要な方
退院後、体力の低下が著しい方等
提供内容 利用者同士の交流を図ること等より、心身機能の活性化を図る 生活機能を改善するための運動器の機能向上プログラム
1回90分以上
3〜6か月の短期間で実施
人員基準 生活相談員・介護職員を配置
現行相当と比較し、看護職員、機能訓練指導員の配置を緩和
介護職員・機能訓練指導員を配置
現行相当と比較し、生活相談員、看護職員の配置を緩和
利用回数 要支援1・事業対象者:週1回程度
要支援2・事業対象者:週2回程度
要支援1・事業対象者:週1回程度
要支援2・事業対象者:週2回程度

総合事業にかかるサービス事業費の請求について

審査支払は愛媛県国民健康保険団体連合会(以下「国保連」という。)が行いますので、サービス提供を行った事業者は国保連へ請求を行ってください。

サービス種類 指定区分 コード種類
訪問型サービス 訪問型サービスを提供する事業者 A2
生活支援型訪問サービス 生活支援型訪問サービスを提供する事業者 A3
通所型サービス 通所型サービスを提供する事業者 A6・A7
ミニデイ型通所サービス ミニデイ型通所サービスを提供する事業者 A7
機能向上型通所サービス 機能向上型通所サービスを提供する事業者 A7

今治市介護予防・日常生活支援総合事業費算定構造(令和4年10月1日更新)(PDF 89KB)

今治市介護予防・日常生活支援総合事業費単位数サービスコード表(令和4年10月1日更新)(PDF 123KB)

今治市介護予防・日常生活支援総合事業単位数マスタ(令和4年10月1日更新)(csv 158KB)

国保連へ請求する際の単位数サービスコードについては、上記サービスコード表を参照してください。

通所型サービス(従前相当)における単価設定について

通所型サービス(従前相当)における単価設定(PDF 607KB)

総合事業にかかる月額包括報酬の日割請求にかかる適用について

総合事業にかかる月額包括報酬の日割請求(PDF 274KB)

介護予防・日常生活支援総合事業費の過誤申立依頼について

事故報告書について

事業者契約書等参考様式

介護予防・日常生活支援総合事業に関する参考資料として、契約書、重要事項説明書、運営規程の記載例を掲載します。
なお、記載例を使用する場合には、各法人・事業所の責任において使用してください。

介護予防・日常生活支援総合事業契約書(記載例)(Word 42KB)
訪問型サービス重要事項説明書(記載例)(Word 103KB)
通所型サービス重要事項説明書(記載例)(Word 131KB)
訪問型サービス運営規定(記載例)(Word 19KB)
通所型サービス運営規定(記載例)(Word 19KB)

総合事業Q&A(随時更新予定)

総合事業Q&A【平成29年度版】(PDF 422KB)
総合事業Q&A【平成30年9月25日版】(PDF 135KB)
総合事業Q&A【令和2年3月31日版】(PDF 174KB)
生活支援型訪問サービスQ&A【令和4年4月1日版】(PDF 439KB)

関連要綱等

今治市介護予防・日常生活支援総合事業実施要綱(PDF 129KB)
今治市介護予防・日常生活支援総合事業の指定事業者の指定等に関する要綱(PDF 539KB)
今治市第1号事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める要領(PDF 401KB)
今治市第1号事業に要する費用の額の算定に関する基準を定める要領(PDF 277KB)

お問い合わせ

介護保険課

電話番号:0898-36-1526
メール:kaigo@imabari-city.jp
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1 本庁第2別館1階