刊行物

刊行物一覧

村上海賊と呉・松山―瀬戸内海と島々がつなぐ地域―(令和元年度特別展図録)

今治市村上水軍博物館発行 300円
令和元年度開催の特別展図録(16ページ)

厳島合戦・三津浜合戦に関する資料から、村上海賊と呉・松山の関わり、瀬戸内海と島々によるそれぞれの地域の“つながり”に迫ります。

村上海賊と呉・松山―瀬戸内海と島々がつなぐ地域―の表紙イメージ

秋山真之と村上海賊(平成30年度特別展図録)

今治市村上水軍博物館発行 300円
平成30年度開催の特別展図録(16ページ)

明治時代の海軍軍人の秋山真之と、戦国時代の村上海賊。時代を隔てた両者の知られざる「接点」に迫ります。

秋山真之と村上海賊の表紙イメージ

村上海賊 vs 戦国大名(平成28年度特別展図録)

今治市村上水軍博物館発行 300円
平成28年度開催の特別展図録(16ページ)

※在庫なし

戦国大名と巧みな「外交」を展開した村上海賊。複雑な瀬戸内海情勢の中で、どのように戦国の争乱を生き抜いたのか。

村上海賊 vs 戦国大名の表紙イメージ

村上海賊 vs 天下人(平成27年度特別展図録)

今治市村上水軍博物館発行 300円
平成27年度開催の特別展図録(16ページ)

※在庫なし

村上海賊は、織田信長・豊臣秀吉ら「天下人」による統一政権の誕生の後、どのような歴史の渦に巻き込まれていくのか。新説を踏まえて紹介します。

村上海賊 vs 天下人の表紙イメージ

海のスペシャリスト(平成26年度特別展図録)

今治市村上水軍博物館発行 300円
平成26年度開催の特別展図録(16ページ)

※在庫なし

村上海賊って悪者?本屋大賞2014『村上海賊の娘』(新潮社)の著者・和田竜先生が、“海賊働き”と称した、村上海賊の海上活動の実態に迫ります。

海のスペシャリストの表紙イメージ

瀬戸内海・中世沈没船の謎(平成25年度特別展図録)

今治市村上水軍博物館発行 300円
平成25年度開催の特別展図録(16ページ)

芸予諸島周辺の海域から引き揚げられた土器や陶磁器の紹介、そして瀬戸内海に眠る沈没船の謎に迫ります。

瀬戸内海・中世沈没船の謎の表紙イメージ

海の来嶋・山の久留嶋(平成24年度特別展図録)

今治市村上水軍博物館発行 300円
平成24年度開催の特別展図録(16ページ)

※在庫なし

能島村上水軍とともに、日本最大の海賊の座を競い合った「来島殿」こと、来島村上水軍の歴史や、現在に残る文化財を紹介します。

海の来嶋・山の久留嶋の表紙イメージ

秘伝!能島流海賊法(平成23年度特別展図録)

今治市村上水軍博物館発行 300円
平成23年度開催の特別展図録(16ページ)

※在庫なし

「中世・村上水軍の海戦-近世・能島流海賊法-近代・秋山真之の海軍戦術」をキーワードに、それぞれの関係資料が物語る歴史の真実から、時代を超えて強い存在感を示し続ける村上水軍の魅力に迫ります。

秘伝!能島流海賊法の表紙イメージ

伊予水軍物語

今治市教育委員会発行 1,000円
原画:香川元太郎 監修:佐藤和夫 原案:高井敏夫

※在庫なし

伊予水軍の歴史復元画をまとめた一冊。水軍の歴史をわかりやすく学べる。

伊予水軍物語の表紙イメージ

水軍誌

宮窪町教育委員会発行 1,000円

※在庫なし

宮窪町誌の水軍関係の歴史・文化に関する箇所を抜粋して一冊にまとめた本。

水軍誌の表紙イメージ

文化財散歩

宮窪町教育委員会発行 500円

宮窪町内に残る水軍文化の名残を探訪するには欠かせない一冊。

文化財散歩の表紙イメージ

村上家武具関係資料調査及び修理報告書

愛媛県今治市教育委員会発行 1,000円

能島村上家に伝来する中・近世の武具の調査および修理報告書。最新の研究成果とともに、展示中の甲冑の修復方法なども報告されている。

村上家武具関係資料調査及び修理報告書の表紙イメージ

村上家文書調査報告書

愛媛県今治市教育委員会発行 1,000円

※在庫なし

能島村上家に伝来する古文書の最新の調査報告書。古文書から読み取れる海賊衆・能島村上氏の活動を詳しく且つわかりやすく解説している。能島村上氏研究の最先端とも言える一冊。

村上家文書調査報告書の表紙イメージ

宮窪町誌

宮窪町発行 5,000円

今治市宮窪町の風土、歴史、文化をまとめた一冊。「第2章 歴史」の水軍に関する記述は『水軍誌』として再編集・発行している。

宮窪町誌の表紙イメージ

郵送によるご購入方法

  1. 郵送によりご購入される場合は、刊行物の代金(現金) および送料(切手) を前金にてお支払い頂きますようお願いいたします。
  2. 販売部数に限りがあります。また、送料は重さにより異なりますので、ご注文の刊行物と冊数が決まりましたら、必ず事前に電話あるいはEメールにて在庫・料金確認を行ってください。ご連絡先は次のとおりです。
    電話:0897-74-1065 (博物館) Eメール: suigun@imabari-city.jp
  3. 在庫・料金確認が終わりましたら、現金書留に以下の[1]~[3]を同封の上、次の宛先までご送付ください。
    [1]刊行物の代金(現金でお願いいたします)
    [2]送料(切手にてお願いいたします)
    [3]購入図書名、冊数、ご住所、氏名、電話番号を記入したメモ
    【送付先住所】
      〒794-2203 今治市宮窪町宮窪1285 番地
      今治市村上水軍博物館
  4. 代金の到着次第、速やかに発送いたします。

価格表

刊行物の代金および送料につきましては、次の表をご参照ください。
なお、宮窪町誌単品の購入、もしくは宮窪町誌を含む購入の場合につきましては、送料は着払いとさせていただきますので、刊行物の代金のみを送付ください。
※郵送時の重さは封筒の重さを含みます。

図書名 価格(税込) 1冊の送料 郵送時の重さ
秋山真之と村上海賊 300円 180円 120g
村上海賊と呉・松山 300円 180円 120g
瀬戸内海・中世沈没船の謎 300円 180円 120g
文化財散歩 500円 215円 232g
村上家武具関係資料調査及び修理報告書 1,000円 300円 451g
宮窪町誌 5,000円 着払い -

2冊以上の送料は、重量を計算の上、次の郵送料金表により確認してください。

重さ ~150g ~250g ~500g ~1kg
料金 180円 215円 310円 360円

ご不明な点がございましたら、お気軽に当館へお問い合わせください。

ご利用案内

開館時間
午前9時~午後5時
観覧料
一般:310円 学生:160円
団体割引(20人以上):大人一般250円、学生130円
休館日
毎週月曜日
(祝日の場合は原則翌日振替)
12月29日から1月3日まで

ご利用案内の詳細はこちら

申請書のダウンロード(団体予約など)

コレクションのご紹介

村上武吉・元吉・宍戸景世連署書状の画像
村上武吉・元吉・宍戸景世連署書状
今治市指定文化財
<< >>
黒韋威胴丸の画像
黒韋威胴丸
能島村上家伝来資料 今治市指定文化財
<< >>
伝村上武吉・景親着用の陣羽織の画像
伝村上武吉・景親着用の陣羽織
能島村上家伝来資料
<< >>
村上景親肖像画の画像
村上景親肖像画
能島村上家伝来資料
<< >>

おすすめサイト

せとうち美術館ネットワーク

今治市観光情報

日本遺産 村上海賊 公式サイト

「私のミュージアム紀行」ぜひご覧ください

雑誌に掲載されました
PDFで閲覧(2.3MB)

ページの先頭へ