鉛製給水管取替工事への助成について

鉛製給水管(平成元年以前の引込み管に使用)の取替工事に対して、助成金を交付します。

助成金の額

令和3年6月から助成幅が拡充されました。

※配水管からメーターまでの鉛管(平成元年以前の引き込み管に使用)を全て新しく交換する工事。
1工事あたりで、予算の範囲内での助成となります。市税及び上下水道料金に滞納がある場合は助成されません。

鉛製給水管取替工事費助成制度拡充のお知らせ(PDF 95KB)PDF

水道水をより安心して
飲用していただくために、
鉛製給水管取替工事を
ご検討ください

申込方法

取替工事をご検討される場合は、

  1. 水道工事店(今治市指定給水装置工事事業者)とご相談ください(申請者から工事店へ)
    水道工事店から見積りを取るなど、内容を十分検討してください。なお、見積りを取る場合は有料になることがありますので、事前に水道工事店にご確認ください。
    水道工事店(今治市指定給水装置工事事業者)一覧表のページへ
  2. 工事を依頼する(申請者から工事店へ)
    工事内容に納得いただければ、水道工事店に工事を依頼し、助成金交付申請書を水道お客さまセンター(水道部)に提出してください。
  3. 助成金交付(不交付)決定通知書の送付(水道部から申請者へ)
    提出していただいた申請書に基づき、助成金交付(不交付)決定通知書を送付します。
  4. 工事着手(工事店)
  5. 工事の完了(申請者から水道部へ)
    工事が完了しましたら、実績報告書を水道お客さまセンターに提出してください。
  6. 助成金額確定通知書の送付(水道部から申請者へ)
    実績報告書に基づき、助成金額を確定します。
  7. 助成金の交付(申請者から水道部へ)
    請求書を水道部に提出してください。申請者名義の口座に助成金額を振込みます。※振込まで1か月程度かかる場合があります。

*助成金交付申請書には、給水装置工事申込書の写し、見積明細書、現地写真等の添付が必要です。
*水道部への手続きは、水道工事店が代行できます。

各種様式

鉛管引替工事助成金交付申請書 PDF(PDF:36KB)Word(WORD:40B)

 

鉛管引替工事変更等届 PDF(PDF:23KB)Word(WORD:37B)

 

鉛管引替工事助成金実績報告書 PDF(PDF:29KB)Word(WORD:35B)

 

請求書 PDF(PDF:22KB)Word(WORD:35B)

注意事項

  • 工事の契約はお客さまと水道工事店との間で行っていただくものです。金額を含む契約内容について水道部は関与いたしません。
  • 水道工事店から見積りを取るなど、内容を十分検討してください。なお、見積りを取る場合は有料となることがありますので、事前に水道工事店にご確認ください。
  • 賃貸等で給水装置の使用者と所有者が異なる場合は、使用者と所有者でご相談ください。

(令和3年8月5日更新)
◎鉛製給水管取替工事を実施されるお客さまへ
 助成制度拡充に伴い、工事検討のお問い合わせ誠にありがとうございます。
 現在、水道工事店にも多くの相談が寄せられており、工事着手まで時間を要しております。お待ちいただいているお客さまにおかれましては、大変ご迷惑をおかけいたしますが、順次対応してまいりますので、今しばらくお待ちください。

ページの先頭へ戻る